くじら(ボカロP)とは?プロフィールや性別・顔・経歴・Adoやyamaとのフューチャーリング曲など人気曲3選を紹介!

スポンサーリンク

*アフェリエイト広告を利用しています。

とおんくん
とおんくん

ボカロPのくじらさんはどんな人なんだろう…。

おとちゃん
おとちゃん

くじらさんはAdoさんなどに楽曲提供もしてますね。

若い世代から絶大な人気のあるボカロPのくじらさん。

Adoさんやyamaさんとのフューチャーリング曲でも注目されており、楽曲提供も数多くおこないソロアーティストとしても活動しています。

くじらさんの楽曲は、YouTubeなどのストリーミング再生回数が次々に憶を超える人気ぶりです。

この記事ではくじらさんはどんな人なのか、プロフィールや性別・顔・経歴・おすすめ曲3選など紹介します。

この記事でわかること
  • くじらとはどんな人
  • プロフィール
  • 経歴
  • おすすめ曲3選
スポンサーリンク

くじらとはどんな人?

くじらさんはボカロ曲のプロデューサーであるボカロPであり、作詞・作曲や楽曲提供・歌手活動を行っておいる多才なアーティストです。

ここではくじらさんのプロフィールを紹介します。

くじらのプロフィール

名前:くじら
生年月日:2000年3月2日
身長:非公開
血液型:非公開
職業:ボカロP・作詞・作曲・歌手

くじらさんはプロフィールが公表されているものが少なく、本名もわかりません。

生年月日は2023年に23歳になったとの投稿がXにあったため、2000年の生まれであるようです。

くじらさんは、yamaさんやAdoさん・DISH//・SixTONESなど多くのアーティストに楽曲を提供しています。

くじらさんが尊敬するアーティストはキタニタツヤさんです。

2022年12月5日に開催された自身のワンマンライブ『鯨と水星』のタイトルは、キタニタツヤさんのボカロP時代の楽曲名を借りたそうです。

「くじら」とう名前も『鯨と水星』からきていると、ワンマンライブで明かされました。

おとちゃん
おとちゃん

くじらさんが2023年11月10日にフジテレビ系『めざましテレビ』に出演際にも、名前の由来が『鯨と水星』からきていると語っていました。

性別は男性

くじらさんの性別は男性です。

ボカロPとして活動していた当初は性別も公表しおらず、イラスや歌詞の一人称などから男性ではないかといわれていました。

2019年の投稿であるため活動したての頃のものですが、本当にかわいいですね。

2022年よりボカロPだけでなくソロアーティストとしても本格始動しだしたため、顔を出して活動しており性別も男性とわかりました。

くじらさんの顔は先でも紹介しましたが、あらためて次で紹介します。

顔はイケメン

くじらさんは2022年4月1日よりソロアーティストとして、顔を出して自身の歌唱曲の活動を本格始動させています。

顔出しをしたきっかけは、顔出しをしないと「ソロとして活動していくとなると楽曲が一部の方にしか届かないと感じていて」とニュースサイトのインタビューで語っています。

「ヴィジュアルを出すことでメディア露出が出来たり、音楽以外の部分でもフックになり楽曲に辿りついてくれる方もいるのかなと思います」と続けていました。

2023年11月10日のフジテレビ系『めざましテレビ』でテレビ初顔出しをし、Xでも話題になっていました。

スポンサーリンク

くじらの経歴を紹介!

ボカロPとして活躍していたくじらさんは、ソロアーティストとしても顔出しをして本格始動をはじめています。

ここではくじらさんの経歴を紹介します。

2019年4月より活動開始

出典元:くじらofficial

くじらさんは2019年4月1日にニコニコ動画にボカロ曲を投稿して活動を開始しており、初の投稿は「アルカホリック・ランデヴー」です。

小学校高学年のときにボーカロイド楽曲である「初音ミクの消失」に出会ったのがきっかけで、ボカロ曲にはまったそうです。

「千本桜」や「みっくみくにしてやんよ」などをはじめ、ボカロ曲を聴き続けていた根っからの「ボカロオタク」だったそう。

出典元:くじらofficial

同年11月2日に投稿した楽曲「ねむるまち」がSpotify「バイラルトップ50(日本)」で9位を獲得し、YouTube再生回数は4年経った2023年11月現在では1900万回以上。

「ねむるまち」はゲストボーカルとしてyamaさんが参加しています。

春を告げるが大ヒット

出典元:yama

2020年4月にくじらさんが作詞・作曲を担当したyamaさんの楽曲「春を告げる」が大ヒットします。

Spotify「バイラルトップ50(日本)」で1位を獲得し、「Billboard Japan Hot 100」で最高7位。

「春を告げる」で大ヒットとなり、多くのアーティストにも楽曲を提供しています。

DISH//の「君の家しか知らない街で」やSixTONES「フィギュア」・Adoさんの「花火」など、くじらさんが手掛けた楽曲はYouTubeなどの再生回数が多く高く評価されているでしょう。

created by Rinker
¥5,563 (2024/05/22 06:45:06時点 楽天市場調べ-詳細)

2022年よりソロアーティストとし活動

出典元:くじらofficial

くじらさんは活動4周年を迎えた2022年4月より、自身の歌唱曲を本格始動させるために顔出しをしてソロアーティストとしても活動しています。

ボカロPや楽曲提供だけではなく、自身歌唱の楽曲にも力をいれていくそうです。

上記YouTubeは2022年4月13日に配信リリースされた「四月になること」であり、初の自身歌唱曲。

同年8月には初の全曲自身歌唱であるアルバム『生活を愛せるようになるまで』がリリースされています。

出典元:くじらofficial

くじらさんの優しい歌声が心地よく響いてくる楽曲です。

created by Rinker
¥3,630 (2024/05/21 23:01:16時点 楽天市場調べ-詳細)

『SPY×FAMILY』エンディング主題歌で再タッグ

出典元:yama

2022年11月にyamaさんが歌う「色彩」で作詞・作曲を担当し話題になりました。

「色彩」は『SPY×FAMILY』エンディング主題歌であり、「春を告げる」からおよそ2年ぶりの再タック。

YouTube再生回数は2023年11月で1700万回越えです。

まだまだ2人のタッグが見たいですね。

スポンサーリンク

くじらのおすすめ曲3選!

くじらさんは多くの楽曲を生み出しています。

ここではくじらさんのおすすめ曲3選を紹介します。

①金木犀 feat.Ado

出典元:くじらofficial

金木犀 feat.Ado」は2019年12月にリリースされた楽曲です。

くじらさんはボーカロイドで「金木犀」をリリースしようとした際に、Adoさんの歌声を見つけゲストボーカルとして声をかけたそうです。

Adoさんが「うっせぇわ」でデビューをする前のものです。


金木犀 (feat. Ado)

② 夜桜 feat.めいちゃん

出典元:くじらofficial

2020年6月にリリースされたくじらさん9作目の楽曲である「夜桜 feat.めいちゃん」。

リリースから1か月でYouTube再生回がが万回を超え、2023年11月現在で290万回以上の再生回数があるほどの注目度です。

ボーカルのめいちゃんは男性歌い手でありYouTuberとしても活躍している、魅力的な声の持ち主。

くじらさんの楽曲とボーカルの歌声が大変ピッタリあったものになっています。


夜桜 (feat. めいちゃん)

③BOOK STORE

出典元:くじらofficial

BOOK STORE」は2023年11月8日にリリースされた楽曲であり、くじらさん自身の歌声での歌唱曲です。

同年11月23日リリースの自身歌唱2ndアルバムの「野菜室」に収録せれており、先行配信されました。

YouTubeでカバーソングの投稿しているひがさんとの「BOOK STORE feat.ひが」もリリースされています。

くじらはボカロP・ソロアーティストとして大活躍!

くじらさんは2019年にボカロPとしてニコニコ動画に投稿をし活動を開始しました。

2022年からは顔出しをして自身の歌唱によって、ソロアーティストとしても本格始動。

Adoさんやyamaさんとのフューチャーリングでも話題となり、新世代クリエイターとして大変注目されてされています。

ボカロPとしてもソロアーティストとしても、これから益々くじらさんの活躍から目が離せないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました