藤井風の意外な経歴は?年齢や出身などのプロフィール・出身大学・英語は独学か・おすすめ人気曲3選を紹介!

スポンサーリンク

*アフェリエイト広告を利用しています。

とおんくん
とおんくん

藤井風さんの経歴が知りたいな…。

おとちゃん
おとちゃん

藤井風さんは日本を中心に世界的に人気のあるシンガーソングライターだよね。

岡山県発のシンガーソングライターであり岡山弁を交えた弾き語りをする藤井風さん

2023年12月にはフジテレビ系ドラマ『いちばんすきな花』にサプライズ出演し、主題歌「花」をピアノの弾き語りをし話題になりました。

藤井風さんはオリジナル音源が出る前の自身初のワンマンライブのチケットが即完売したり、デビュー後わずか2年でNHK紅白歌合戦に出場しています。

そこでこの記事では藤井風さんの意外な経歴・年齢や出身などのプロフィール・出身大学・英語は独学か・おすすめ人気曲3選を紹介します。

この記事でわかること
  • 藤井風の経歴
  • プロフィール
  • 藤井風に関するQ&A
  • おすすめ人気曲
スポンサーリンク

藤井風の経歴は?

若者を中心に絶大な人気を博し、国内だけにとどまらず海外にもその名を轟かせている藤井風さん。

ここでは藤井風の一風変わった経歴を紹介します。

幼少期から多様なジャンルの音楽に触れる

藤井風さんは3歳の頃から父親の指導により、ピアノやサックスさらには英語の練習をはじめました。

ジャズやクラシック・ポップス・歌謡曲・演歌など多様なジャンルの音楽に触れています。

2010年で小学校卒業前の当時12歳の頃に、「これからはYouTubeの時代」という父親の勧めによって、ピアノ演奏をYouTube投稿しはじめます。

出典元:Fujii Kaze

まだ幼くあどけない表情の藤井風さんですが、見事に嵐やコブクロ・西野カナさんなどの楽曲をカバーしてピアノ演奏しています。

藤井風さんはこれらの楽曲を耳コピ・アレンジしていたとか。

中学を卒業した後に藤井風さんは岡山県立岡山城東高等学校音楽学類に入学し、学校生活が多忙であったためYouTubeへの投稿を中断しています。

出典元:Fujii Kaze

藤井風さんは2017年の高校卒業と同時に再びYouTubeの投稿をはじめます。

同年8月に投稿しているテイラー・スウィフト「Look What You Made Me Do」のカバー動画から、弾き語りをはじめ歌声も披露

動画投稿によって知名度を広めていった藤井風さんはイベントにも参加しだします。

2017年2月27日に倉敷国際ホテルで行われた『愛のチャリティーコンサート』や、2018年10月21日に広島経済大学の『第51回経大祭』などに参加しました。

2019年に活動拠点を東京に移す

2019年春に藤井風さんは上京をし活動拠点を岡山から東京に移すと、大型フェスへの出演以来が殺到します。

同年7月には自身初のワンマンライブ『Fujii Kaze “JAZZ&PIANO”The First』を開催し、東京1公演のみの予定がチケット即売を受けて東京1公演・大阪1公演を追加発表。

ワンマンライブが反響を呼び、ニッポン放送の人気ラジオ番組『オールナイトニッポン0(ZERO)』のパーソナリティに抜擢されました。

同年11月におこなわれたLINE CUBE SHIBUYA(旧渋谷公会堂)でのワンマンライブもチケットが即日完売になっています。

「何なんw」のMV公開によりデビュー

LINE CUBE SHIBUYA(旧渋谷公会堂)でのワンマンライブをした翌日の2019年11月18日、デビュー曲「何なんw」を配信シングルとしてリリース。

12月24日には2nd配信シングル「もうええわ」をリリースしました。

藤井風さんの正式なデビュー日は公式サイトによると、「何なんw」のミュージックビデオが公式YouTubeチャンネルに公開された2020年1月24日になっています。

デビュー日である2020年1月24日には「何なんw」に3曲のカバーを追加した『何なんw EP』がリリースされています。


何なんw EP

2020年5月に1stアルバム『HELP EVER HURT NEVER』をリリースし、オリコンデイリーランキング1位・Billboard JAPAN総合アルバムチャート「HOT ALBUMS」1位を獲得。

10月29日には自身初となる日本武道館公演『Fujii Kaze “NAN-NAN SHOW 2020” HELP EVER HURT NEVER』を開催しています。

公演を収録した映像作品はオリコン「ミュージックDVD・BD ランキング」にて1位を獲得し、1st音楽映像作品での1位獲得は男性ソロアーティストとして史上初

同年12月25日には自身初となる全国ツアー『Fujii Kaze “HELP EVER HALL TOUR”』をスタートさせています。

2021年NHK紅白歌合戦初出場

出典元:Fujii Kaze

2021年1月にテレビ朝日系連続ドラマ『にじいろカルテ』の主題歌として「旅路」を書き下ろされ、藤井風さんのはじめてのタイアップ曲です。

3月1日にテレビ朝日系『報道ステーション』にて「旅路」をピアノ弾き語りし、初のテレビ主演になりました。

「旅路」は3月10日発表のオリコン週間デジタルシングルランキングで1位を獲得しています。

出典元:Fujii Kaze

同年9月に神奈川・日産スタジアムにて無観客生中継ライブ「Fujii Kaze “Free” Live 2021 at NISSAN stadium」を開催します。

ライブは公式YouTubeチャンネルにて無料配信され、約18万人が同時視聴しX(旧ツイッター)の世界トレンド1位を記録しました。

同年12月31日に『第72回NHK紅白歌合戦』にデビュー2年目にして初出場し、岡山県浅口郡里庄町にある実家から収録で「きらり」を歌唱。

その後サプライズで会場である東京国際フォーラムに駆け付け、「燃えよ」をピアノの弾き語りで披露しました。

created by Rinker
¥4,389 (2024/05/22 10:10:23時点 楽天市場調べ-詳細)

「死ぬのがいいわ」がグローバルヒット

出典元:Fujii Kaze

2022年7月にはTikTokを通じて1stアルバム『HELP EVER HURT NEVER』収録曲「死ぬのがいいわ」が、タイで人気を集めます。

同年8月に「死ぬのがいいわ」の武道館公演の映像が公式YouTubeチャンネルで公開されると、世界各国に広まります。

9月7日にはSpotifyのグローバルデイリーバイラルチャートで最高4位を記録。

Spotifyにおける本楽曲の累計再生回数が、2023年1月8日には2億回・3月25日には3億回を突破しました。

バスケットボールW杯2023のテーマソングに起用される

出典元:Fujii Kaze

2023年7月に楽曲「Workin’ Hard」が、『FIBAバスケットボールワールドカップ2023』のテーマソングに起用されました。

8月25日より放送されている日本テレビ系・テレビ朝日系『FIBAバスケットボールワールドカップ2023』のテーマソングとして書き下ろされています。

藤井はBリーグの日本代表戦やアメリカのNBAの試合に実際に足を運び、観戦したうえでその興奮と感動を楽曲に反映させたそうです。


Workin’ Hard
スポンサーリンク

藤井風のプロフィールを紹介!

氏名:藤井風(ふじい かぜ)
生年月日:1997年6月14日
出身地:岡山県浅口郡里庄町
身長:181cm
血液型:B型

藤井風さんは本名も同じであり、岡山県出身なため歌詞の中にも岡山弁が出てきます。

4人兄弟の末っ子であり、父親は喫茶店を経営しておりいつも音楽が流れていたそうです。

藤井風さんの一人称は「わし」。

音楽を教えてくれていた父親は楽器経歴はなく、「音楽と子供が好き!」という気持ちから一心に勉強して教えていたそうです。

スポンサーリンク

藤井風に関するQ&A

リリースした楽曲が次々とヒット曲になる藤井風さんは、数々の賞も受賞しています。

ここではネット上にみられた藤井風さんに関する疑問を調べてみました。

大学はニューヨーク大学?

藤井風さんは大学には進学していません

ニューヨーク大学卒業ではなかという噂がありますが、噂の元になったのが『報道ステーション』に出演した際に着ていたTシャツにあったようです。

藤井風さんは『報道ステーション』で「旅路」の弾き語りをした際に、ニューヨーク大学のTシャツを着ていました。

そこから「ニューヨーク大学出身」なのではないかと噂があったようです。

藤井風さんは音楽に専念するために大学には進学していおらず、19歳で上京をしライブなどを行っています。

英語は独学?

藤井風さんは英語は独学で身に付けています。

ネイティブのような発音の藤井風さんですが、帰国子女でも留学経験もなくハーフでもありません。

幼少期からピアノと共に英語も父親から教えてもらっていたそうです。

藤井風さんの母校である岡山県立岡山城東高校は文部科学省が主導するスーパー・グローバル・ハイスクールの指定を受けている学校。

国際的に活躍できる人材を育てる制度であるため、英語教育に力を入れていたようです。

絶対音感がある?

藤井風さんは絶対音感の持ち主です。

父親が藤井風さんが3歳の頃から絶対音感を身に付ける方法を教えていたとか。

絶対音感を持っているため、音楽で聴いただけで楽譜がなくてもピアノで再現がでます。

さらにはネイティブの英語の発音を聞いてそのまま耳コピができてしまうそうで、まさに父親の英才教育による素晴らしい才能を身に付けていますね。

藤井風のおすすめ人気曲3選!

YouTubeの投稿から知名度を広め、今では若者を中心に世界にまでその名を轟かせていり藤井風さん。

ピアノを弾きながら弾き語りをする独特のスタイルが特徴的です。

ここでは藤井風さんのおすすめ人気曲3選を紹介します。

①何なんw

出典元:Fujii Kaze

何なんw」は藤井風さんのデビュー曲であり、2011年11月に配信限定シングルとしてリリースされ、アルバム「HELP EVER HURT NEVER」に収録されています。

岡山県の方言である「何なん」「何じゃった」といった岡山弁が歌詞の中に入っています。

MVは全編ニューヨークで撮影されており、「スピリチュアルな、儀式的なものにしたかった」と藤井風さん語っています。

「何なんw」に洋楽ピアノカバー3曲を加えた『何なんw EP』がリリースされた日にMVが公開され、この日が藤井風さんのデビュー日になっています。

created by Rinker
¥2,889 (2024/05/22 10:12:47時点 楽天市場調べ-詳細)

②きらり

出典元:Fujii Kaze

きらり」は2021年5月にリリースされた8枚目の配信限定シングルです。

Hondaの「VEZEL」のテレビCMのために書き下ろされました。

2021年5月12日のBillboard JAPANダウンロード・ソング・チャート“Download Songs”で、初登場1位を記録しました。

2021年12月31日の『第72回NHK紅白歌合戦』で披露されています。

created by Rinker
¥4,389 (2024/05/22 10:10:23時点 楽天市場調べ-詳細)

③grace

出典元:Fujii Kaze

grace」は2022年にリリースされた12枚目の配信限定シングルです。

NTTドコモとの共同プロジェクト「KAZE FILMS docomo future project」のために書き下ろされた楽曲。

藤井風さんは自身のInstagramで、「学生たちとのプロジェクトの楽曲であったため、学生に伝えられること、考えてほしいことを全て歌詞に起こした」と。

さらに「制作するのが一番困難だった曲」として「grece」を上げています。


grace

藤井風は意外な経歴を持つ天才アーティスト!

藤井風さんは岡山県出身であり、3歳から父親の英才教育を受け音楽や英語を身に付けたまさに天才アーティストです。

YouTubeの投稿によって知名度と人気を集め、その勢いは世界にまで広まりました。

ピアノを弾きながらの弾き語りのスタイルが特徴の藤井風さん。

これからのさらなる活躍から目が離せそうもありませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました