あいみょんの出身地は?出身高校・中学・小学校や大家族である実家の家族構成・ジブリ好きを紹介!

スポンサーリンク

*アフェリエイト広告を利用しています。

おとちゃん
おとちゃん

あいみょんの出身地って北千住っていう噂もあるけど本当かな…。

とおんくん
とおんくん

大家族っていう噂もあるけど何人家族なのか知りたいね。

2018年に『マリーゴールド』で一躍人気になったシンガーソングライターのあいみょんさん

多くの楽曲がドラマや映画の主題歌やCMソングに起用されたりして、次々とヒット曲を誕生させています。

2023年にはNHK連続テレビ小説『らんまん』の主題歌に「愛の花」が起用されたり、ジブリ映画の声優に挑戦したりと大活躍。

この記事ではそんなあいみょんさんの気になる出身地や高校・中学・小学校の出身校・大家族といわれている実家の家族構成などを紹介します。

この記事でわかること
  • あいみょんの出身地
  • あいみょんの高校・中学・小学校の出身校
  • あいみょんの実家の家族構成
  • あいみょんとジブリ
  • プロフィール
スポンサーリンク

あいみょんの出身地はどこ?

あいみょんさんの出身地は兵庫県西宮市です。

2022年11月に弾き語りライブ『AIMYON 弾き語りLIVE 2022 -サーチライト- in 阪神甲子園球場』を開催した甲子園も西宮にあります。

あいみょんさんは「実家の屋上から光る球場が見えた」と甲子園球場について語っており、馴染みのある場所であり特別な場所のようですね。

歌手を目指しだしたころからもしかしたら甲子園でのコンサートを夢見ていたかもしれません。

おとちゃん
おとちゃん

あいみょんさんと親交の深い笑福亭鶴瓶さんも西宮出身であり、甲子園での弾き語りライブのオープニングを飾っていました。

あいみょんさんは西宮出身であるのに、楽曲「ハルノヒ」に北千住駅の歌詞が出てくるのを疑問に思う人も。

「ハルノヒ」は、アニメ映画『クレヨンしんちゃん 新婚旅行ハリケーン 〜失われたひろし〜』の主題歌として書き下ろされてます。

北千住駅はしんちゃんの父親であるヒロシが母親のみさえにプロポーズをした場所

あいみょんさんはクレヨンしんちゃんのファンであるため、このエピソードから歌詞に北千住駅を使ったようです。

スポンサーリンク

あいみょんの出身高校は?

あいみょんさんは西宮南高等学校に進学し、高校2年生の冬に出席日数が足りず留年となり中退をしています。

その後、兵庫県内の別の高校に編入し無事卒業もしています。

出典元:BuzzFeed Japan

上記YouTubeは2018年のBuzzFeedのインタビュー動画であり、高校生活について語っています。

高校生の頃は人付き合いがあまり良くなく「どこまでが友達?」と考えてしまい、周りから一歩引いてしまっていたそうです。

友達の数が一気に少なくなってしまったと語っています。

他の高校に編入してからも残り1年だけというのもあり、友達も作らず一人で過ごしていたそうです。

おとちゃん
おとちゃん

あいみょんさんは高校時代に一人の期間があったため「一番大事な友達が誰かがわかった」と語っており、当時をプラスに考えるあいみょんさんらしさが溢れています。

高校1年生の頃に曲作りをはじめる

あいみょんさんは高校1年生の頃に作曲をはじめました。

作曲はしていたもののライブなどの活動はしていなく、地元の友達がYouTubeで音楽番組を投稿しておりそこでの披露がはじめて人前で歌ったときだったそうです。

同時期に友達が「一緒に」とオーデションに勝手に応募し、あいみょんさんだけ4次審査まで進み「早く落ちろ!」と思っていたと語っています。

おとちゃん
おとちゃん

あいみょんさんが受けたオーデションは、EXILE主催の「EXILE Presents VOCAL BARRLE AUDITION 3~For Girls~」であるといわれています。

友達のYouTube音楽番組で披露した曲はカバー曲2曲と、15歳のときに好きだった河島英五さんを意識して作ったオリジナル曲1曲。

河島英五さんは祖母の影響で聴き始めたそうで、このときの曲は「tamago」に収録されている「わかってくれよ」です。

このYouTubeの投稿を見た現在の所属事務所であるエンズエンターテイメントの人が、Twitterを介してあいみょんさんに連絡してきたそうです。

その後あいみょんさんはデビューが決まったため、「路上ライブやライブハウスでの活動の経験はない」と語っています。

スポンサーリンク

あいみょんの出身中学校は?

あいみょんさんの出身中学校は兵庫県西宮市立学文中学校です。

中学校では陸上部に所属し、あいみょんさんは走り幅跳びをやりたかったそうですが先生にハードルを勧められ、ハードルの選手として活躍していました。

部活一筋で過ごしていたため副部長を任されるようになります。

あいみょんさんはスポーツは全般的に得意だったそうですが、勉強は嫌いだったそうです。

中学2年生の頃に作詞をはじめる

あいみょんさんは14歳である中学2年生の頃に作詞をはじめています。

同じ時期に父親からエレクトリックギター(略称エレキギター)を渡されますが、あいみょんさんはアコースティックギターが欲しかったそうで1ヶ月あまりでギターから離れました。

後に英語のアメリカ人講師が授業中に弾いていたアコースティックギターを、アメリカに帰るからとあいみょんさんに渡していったそうです。

ギター教室に通いたい気持ちがあったそうですが、父親から「ギターは独学でやるんものだ」と言われ教本を見て練習しました。

おとちゃん
おとちゃん

もしかしたら父親もエレキギターを独学で練習しマスターしたのかもしれませんね。

あいみょんさんは独学でギターを練習しながら、当時好きだった尾崎豊さんやスピッツさんの曲をカバーしていたそうです。

スピッツさんの曲をあいみょんさんがはじめて聞いたのが10歳である小学校4年生のときであり、「春の歌」を聴きファンになりました。

「春の歌」は2005年にリリースされている楽曲であるため、ちょうどあいみょんさんが10歳のときです。

コカ・コーラ『アクエリアス』のCMソングとしても使われていました。

上記Instagramは2021年4月にラジオ番組で、スピッツのボーカルである草野マサムネさんと対談をした際のものです。

憧れのアーティストと念願の対談で、写真からあいみょんさんのうれしさと緊張具合が伝わってきますね。

あいみょんの出身小学校は?

あいみょんさんの出身小学校は兵庫県西宮市立小松小学校です。

2001年4月に入学した小学校は尼崎市の小学校であり、その後引っ越しをしたようで2003年に西宮市立小松小学校に転校しています。

あいみょんは幼い頃はカメラを向けると変顔ばかりしていて、運動神経の良い活発な子だったそうです。

小学生の頃から歌を歌うのが好きで、夢はパン屋さんになりたかったとか。

あいみょんさんは小学生のころに習い事で習字を習っており、「段を取るまで」やると決めていたそうです。

最終的には小学校卒業まで続けていたとか。

上記Xのように現在でも達筆で、この投稿に多くの反響があったそうです。

2023年1月にも書初めが投稿され、床に散らばっている半紙に書かれた今年の目標が話題に。

あいみょんさんらしいユーモアのある書初めですね。

あいみょんの実家の家族構成

あいみょんさんの実家の家族構成は、父親・母親・姉・妹・弟が3人とあいみょんさんの8人家族です。

6人兄弟の次女であるあいみょんさんの両親と兄弟を紹介します。

父親はPAエンジニアで母親は大人になっても仲良し

あいみょんさんの父親は、ライブやコンサートで音響を担当するPAエンジニアです。

父親の部屋にあいみょんさんが「TUTAYA」と呼ぶほどにたくさんのCDがあり、あいみょんも影響を受けて歌手になったようです。

母親は20代にして6人の母となり、「やりたいことをやりなさい」と個性を伸ばしてくれる母のようです。

あいみょんさんは現在でも母親と1時間半もテレビ電話をするほど仲が良いそうです。

姉・妹・弟3人の兄弟

あいみょんさんと姉・妹とは年子で姉と妹には子供がおり、あいみょさんはすでに8人の甥っ子と姪っ子がいるそうです。

3人の弟とは6歳・8歳・9歳と年が離れており、末っ子の弟が中学2年生のときに給食でよく「マリーゴールド」が流れていたそうです。

姉の曲が給食で流れるとは普通では考えられないですね。

あいみょんさんのXから兄弟の仲の良さが伝わってきます。

あいみょんが歌手の道を選んだきっかけは?

あいみょんさんが歌手の道を選んだきっかけには父親がPAエンジニアであったのと、祖母の夢が歌手になりたかったからです。

先でも紹介しましたが父親がPAエンジニアで父親の部屋には多くのCDがあり、あいみょんさんは幼少期から父親が持っているCDを聴いていたそうです。

おとちゃん
おとちゃん

あいみょんさんが好きなシンガーソングライターの浜田省吾さんや小沢健二さんは、父親の部屋にあったCDがきっかけで知ったそうです。

あいみょんさんの祖母は孫が18人いて、昔なりたかった歌手に「孫の中の誰かが叶えて欲しい」という気持ちを聞かされていたそうです。

祖母の夢を自分が叶えようとあいみょんさんは思い、父親と祖母の影響によって歌手の道に進みました。

2018年に初めて紅白に出場した際には「私の夢を叶えてくれてありがとう」と祖母から喜びの声をもらったと語っています。

あいみょんさんが、祖母の夢を叶えるだけでなく数々のヒット曲を誕生させるスターへと昇りつめたのは才能と努力の賜物ですね。

あいみょんはジブリの大ファン!

あいみょんさんは大のジブリ好きであり、「スタジオジブリの作品は、物心ついて気づいたらもう好きだった」と語っています。

初めて自分で映画を観に行ったのが小学校1年生の頃で、スタジオジブリの『千と千尋の神隠し』だったそうです。

おとちゃん
おとちゃん

2022年12月号の『Casa BRUTUS』では「ジブリパーク」を開園前に体験した特集が組まれるなど、雑誌や番組でジブリ愛を語っています。

2023年には『君たちはどう生きるか』で少女ヒミの声優に抜擢

過去にも『アーヤと魔女』では公開の際のキャッチフレーズに、あいみょんさん楽曲「〇〇ちゃん」のワンフレーズである「私のどこがダメですか?」を使ったそうです。

あいみょんさんのジブリ愛は、宮崎駿監督はじめスタジオジブリのスタッフにもしっかり届いていますね。

あいみょんの近況情報!

出典元:あいみょん

あいみょんさんの新曲「会いに行くのに」が、4月期のフジテレビ系ドラマ『アンメット ある脳外科医の日記』の主題歌に決定。

同ドラマは杉咲花さんが主演を務めており、“記憶障害の脳外科医”川内ミヤビ役の新たな医療ヒューマンドラマです。

あいみょんは「“記憶”が鍵になっているドラマの中でどんな風に聴こえてくるのか、とても楽しみです!」とコメント。

2024年5月22日に16枚目のシングルでリリースです。

出典元:あいみょん

2024年2月2日に新曲「りずむ64」がリ配信リリースされました。

資生堂が新規に立ち上げるインナービューティーブランド「SHISEIDO BEAUTY WELLNESS」のオフィシャルソング。

美しい、は生きている」というブランドコンセプトに合わせて書き下ろされた楽曲です。

YouTubeには「very short movie」が公開されており、ロケに行ったあいみょんはXで「ここで働きたい」と投稿しています。


リズム64

あいみょんは西宮出身で実家は大家族!

あいみょんさんの出身は兵庫県西宮市であり、実家から甲子園の光が見える場所で育っています。

実家は8人家族で兄弟が6人の大家族に産まれたあいみょんは、スポーツが得意で幼少期は活発な性格でした。

若者を中心に幅広い年齢層に愛されているあいみょんさん。

これからもあいみょんさんらしい楽曲を多数誕生させてくれるでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました