【BE:FIRST(ビーファースト)】ソウタのダンス経歴を紹介!世界大会で4度優勝や家族構成・キンプリ髙橋海人との関係を調査!

スポンサーリンク

*アフェリエイト広告を利用しています。

とおんくん
とおんくん

BE:FIRST(ビーファースト)のメンバー、ソウタさんのダンス経歴が知りたいな…。

おとちゃん
おとちゃん

ソウタさんは華麗なるダンス経歴の持ち主だよね。

大人気7人組ボーイズグループBE:FIRST(ビーファースト)のメンバーであるソウタさん。

ダンスの世界大会で4度の優勝経験があり、“SOUCHIN”名義で振付師としても活躍している華麗なる経歴の持ち主です。

2023年1月にはニュージーランドで開催されたダンスキャンプ「I-DEVELOP 2023 DANCE CAMP」に、ダンス講師として参加。

そこでこの記事では世界一位に輝いたBE:FIRST(ビーファースト)ソウタさんのダンス経歴や家族構成・キンプリ高橋海人さんとの関係について紹介します。

この記事でわかること
  • ソウタのダンス経歴
  • プロフィール
  • 家族構成
  • オーデションを受けた理由
  • キンプリ高橋海人との関係
  • ソウタのパフォーマンス動画
スポンサーリンク

ソウタのダンス経歴を紹介!

ソウタさんはダンサーとしても振付師としても活躍してきた世界一位にも輝いた高いダンススキルの持ち主です。

2023年1月にニュージーランドで行われたダンスキャンプ「I-DEVELOP 2023 DANCE CAMP」に、ダンス講師として参加しました。

@befirst_official Up to the Sky in NZ🇳🇿 #BEFIRST #SOTA #souchin #KANABOON! #NewZealand #IDEVELOP ♬ オリジナル楽曲 – BE:FIRST Official

ここではソウタさんのダンス経歴を紹介します。

ダンスをはじめたきっかけは母親の影響

ソウタさんは2010年の9歳の頃母親の影響でダンスをはじめます。

ソウタさんの母親はダンスのインストラクターを、湘南にあるダンススクール「Studio HANA!」で務めていました。

母親がインストラクターをしていた「Studio HANA!」でソウタさんのレッスンを受けていたそうです。

ソウタさんはダンスグループ「KANA-BOON! ALL STAR」に所属していました。

2012年の11歳のときと2013年の12歳のときに、HIPHOPダンスチャンピオンシップという世界大会に出場し、共に6位を受賞。

6位いう成績に悔しさを抱いたソウタさんは、自ら振り付けを考えるようになります。

ダンスの世界大会で4度の優勝を果たす

ソウタさんは世界大会で4度の優勝経験の持ち主です。

2016年の15歳のときにソウタさんはダンスグループ「KANA-BOON! ALL STAR」でダンス世界大会である「HIP HOP INTERENATIONAL」で優勝を果たします。

当時からソウタさんは振付師として自身で振り付けも担当し、その後2017年も「HIP HOP INTERENATIONAL」で、2018年は「AGC世界大会」で見事に優勝。

2019年には「World Hip Hop Dance Championship」にてダンサー兼インストラクターとして参加し、日本人グループ初のMega Crew部門で優勝しています。

平手友梨奈のMVにバックダンサーとして出演

ソウタさんは2020年19歳のときに平手友梨奈さんのバックダンサーとして活動していました。

2020年12月25日にリリースされた平手友梨奈さんの1st配信限定シングル「ダンスの理由」にて、バックダンサーを務めています。

ソウタさんは、テレビ朝日系音楽バラエティ番組『関ジャム 完全燃SHOW』やテレビ朝日系『ミュージックステーション』などのTV番組にも出演しています。

平手友梨奈さんのバックダンサーでは、フジテレビ系『FNS歌謡祭』にも出演しました。

スポンサーリンク

ソウタのプロフィールを紹介!

本名:島雄壮大(しまお そうた)
誕生日:2001年1月18日
年齢:22歳
出身地:神奈川県茅ヶ崎市
身長:174cm
血液型:AB型

ソウタさんは神奈川県出身の湘南生まれの湘南育ちです。

SOUCHIN」の名義で振付師としても活躍しています。

優しく努力家であるソウタさんは、ダンス世界一位の腕前であっても奢ることなくストイックに練習に励んでいるそうです。

「潔癖症」と自ら公言しているほどのきれい好きであり、合宿中にリュウヘイさんと相部屋だった際にリュウヘイさんの部屋の汚さが辛かったそうです。

スポンサーリンク

ソウタの家族構成は?ダンス一家は本当?

ソウタさんの実家の家族構成は父親・母親・本人・妹の4人家族であり、母親と妹もダンサーです。

父親はダンスとは関係はありませんが、母親はダンサーとして活動している島雄康枝さん

妹はダンサーの島雄こなつさんであり、ソウタさんと同じダンススクールで同じダンスグループKANA-BOON! ALL STARに所属していました。

2023年6月には内村光良監督の映画『夏空ダンス』にて主演を務めています。

ソウタがBE:FIRST(ビーファースト)のオーデションを受けた理由は?

ソウタさんがBE:FIRST(ビーファースト)のオーディションを受けた理由は、「音楽との距離をもっと近づけたかったから」雑誌『CanCam』の取材で語っています。

SKY-HIさんからは「どうしてわざわざTHE FIRSTのオーディションを受けに来てくれたの?」と聞かれていました。

ソウタさんは、「音楽が大好きで、誰かの作った音楽で踊ることよりも、自分の作った音楽で踊ることが出来たらもっと楽しいのではないかと思ったからです。」と。

出典元:BMSG

ソウタさんは歌は未経験だったのですが、ボイストレーニングを重ねていくうちにみるみる歌唱力を上げていっています。

優しい低音の歌声が魅力といわれているソウタさんは、ラップをかっこよく歌いあげていますね。

ソウタとキンプリ高橋海人の関係は幼なじみ?

ソウタさんとキンプリ(King & Prince)の高橋海人さんは幼なじみで、高橋海人さんが1つ上のダンス仲間です。

2023年3月27日発売の雑誌『ダンススクエアー』にて高橋海人さんがソウタさんについて語っていました。

「BE:FIRSTのSOTAは小さい頃からの知り合いで、一緒のダンスコンテストで競い合った仲間」「ダンスを通じて盛り上がりたい」と。

2023年12月26日放送の日本テレビ系特別番組『クリエイタードラゴン』による「あの頃からわたしたちは」にて、ソウタさんと高橋海人さん・ダンサーのKAITAさん・Miyuさんが出演しました。

高橋海人さんはソウタさんに「なんでそのタイミング(世界大会で優勝)でオーディションを受けてみようと思ったの?」と。

「世界大会優勝した後に次じゃあ何したいんだろうと考えた時にダンスだけじゃなくて音楽が好きだって気付いて、音楽的表現者としての幅を広げたいと思った」とソウタさんは答えています。

さらにお互いがお互いの存在に刺激を受け合っていたのを明かしていました。

BE:FIRSTが初のアリーナツアーを行った2023年11月1日には、「King & Prince 髙橋海人」としてお花が送られていたそうです。

created by Rinker
¥980 (2024/05/22 04:17:13時点 楽天市場調べ-詳細)

ソウタのパフォーマンスを動画で紹介!

ソウタさんの華麗なるダンス経歴を紹介してきました。

ここでは世界大会で4度の優勝を勝ち取ったソウタさんのパフォーマンスを動画で紹介します。

①World Hip Hop Dance Championship

出典元:OfficialHHI

2019年の『World Hip Hop Dance Championship』で世界一位に輝いたときのパフォーマンスです。

中央の青い髪がソウタさんです。

②THE FIRST 2次審査

出典元:BMSG

BE:FIRST(ビーファースト)が誕生した、ボーイズグループ発掘オーディションTHE FIRSTの2次審査でのソウタさんのダンスパフォーマンス。

オーデションでダンスを見たSKY-HIさんから「お金はらわなくてもいいのかな」といわれるほどの素晴らしです。

③Mainstream -Dance Practice-

出典元:BE:FIRST Official

Mainstream」は2023年12月に『第65回輝く!日本レコード大賞』にて「優秀作品賞」を受賞した楽曲です。

ソウタさんはコレオグレフ(振り付け)を担当しています。

created by Rinker
¥2,567 (2024/05/22 04:17:13時点 楽天市場調べ-詳細)

華麗なるダンス経歴のソウタから目が離せない!

BE:FIRST(ビーファースト)のメンバーであるソウタさんは、ダンスの世界大会で4度の優勝を勝ち取った素晴らしいダンスの腕前の持ち主です。

音楽とダンスをもっと近づけたい・自分の音楽で踊りたいといった想いからオーデションを受けていました。

ダンサーとしてだけでなく振付師としての経歴も持っているソウタさん。

これからも素晴らしいダンスや振り付けでますます活躍してくれますね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました