BE:FIRST(ビーファースト)のメンバーの最新の人気順は?年齢・身長・誕生日・国籍はどこか・デビュー曲など徹底調査!

スポンサーリンク

*アフェリエイト広告を利用しています。

とおんくん
とおんくん

BE:FIRST(ビーファースト)ってどんなメンバーなんだろう…。

おとちゃん
おとちゃん

人気急上昇中のボーイズグループですね。

ボーイズグループ発掘オーディション『THE FIRST』から誕生したBE:FIRST(ビーファースト)は、7人組のグループです。

2021年にデビューをし、デビュー曲「Gifted.」がビルボード “Hot Trending Songs”で世界1位を獲得。

翌年には第64回日本レコード大賞優秀作品賞を受賞し『第73回NHK紅白歌合戦』にも初出場するほどの人気を博しています。

そこでこの記事ではBE:FIRST(ビーファースト)のメンバーは誰か、人気順にプロフィールを紹介し年齢・身長・国籍はどこかなど徹底調査します。

この記事でわかること
  • BE:FIRST(ビーファースト)メンバーの人気順のプロフィール
  • メンバーの国籍
  • BE:FIRST(ビーファースト)の誕生とグループ名の由来
  • デビュー曲
スポンサーリンク

BE:FIRST(ビーファースト)メンバーを人気順に紹介!

メジャーデビュー2周年を迎えたBE:FIRST(ビーファースト)は、AAAのラッパーでソロアーティストとしても活動するSKY-HIさんによって選抜されました。

高校サッカー選手権大会の応援歌に「Glorious」が起用され、ドーム公演の開催も発表。

ノリに乗っているBE:FIRST(ビーファースト)のメンバーのプロフィールを人気順に紹介します。

人気順は2024年1月からのBE:FIRST(ビーファースト)公式Instagramに投稿されているソロ写真のいいねの数によるもので、年齢は2023年11月時点のものです。

BE:FIRSTInstagramのいいねの数
  1. JUNON(ジュノン):17万
  2. RYUHEI(リュウヘイ):16.7万
  3. SOTA(ソウタ):15.1万
  4. SUNTO(シュント):15万
  5. MANATO(マナト):14.5万
  6. REO(レオ):13.8万
  7. RYOKI(リョウキ):12.2万

①JUNON(ジュノン)

本名:池亀樹音(いけがめ じゅのん)
誕生日:1998年5月23日
年齢:25歳
出身地:東京都
身長:183cm
血液型:A型

ジュノンさんは歌・ダンス共に未経験でありながら、オーデショで見事に合格を勝ち取りました。

一般企業への内定が決まっていたのもも、内定を辞退してBE:FIRST(ビーファースト)のオーデションに挑んでいます。

SKY-HIから高い評価を得たハイトーンボイスが魅力の圧倒的な歌唱力の持ち主。

おっとりとした性格ですが、未経験のダンスもオーデションまでにスキルアップさせるほどの負けず嫌いで努力家な面も持ち合わせています。

②RYUHEI(リュウヘイ)

本名:黒田竜平(くろだ りゅうへい)
誕生日:2006年11月7日
年齢:16歳
出身地:愛知県
身長:180cm
血液型:O型

最年少メンバーであるリュウヘイさんは、2021年のデビュー当時は中学3年生の14歳でした。

5歳のときにダンスをはじめ、小学生ではエイベックスアーティストアカデミー名古屋校にてキッズユニット「CoCoPoP」のメンバーとして活動。

現在は高校生にして大人顔負け落ち着きと、高いダンスと歌唱力の持ち主。

オーデションでは6回の審査で5回を1位・2位で突破しデビューを勝ち取っています。

③SOTA(ソウタ)

本名:島雄壮大(しまお そうた)
誕生日:2001年1月18日
年齢:22歳
出身地:神奈川県
身長:174cm
血液型:AB型

ソウタさんは9歳からダンスをはじめ、ダンスの世界大会で4度の優勝経験がある優秀なダンサーです。

オーデション時にはすでにプロのダンサーとして活躍しており、オーデションでダンスを見たSKY-HIさんから「お金はらわなくてもいいのかな」といわれるほどの腕前。

出典元:平手友梨奈

平手友梨奈さんの「ダンスの理由」のバックダンサーを務めた経験もあり、ミュージックステーションなどにもバックダンサーとして出演していました。

現在はラップのスキルも上達させ、明るく面倒見の良い性格からメンバーにダンスを教えるなどしメンバーからも慕われている存在です。

④SHUNTO(シュント)

本名:久保舜斗(くぼ しゅんと)
誕生日:2003年9月1日
年齢:20歳
出身地:愛知県
身長:174cm
血液型:O型

シュントさんは5歳からダンスを6歳から歌をはじめており、SKY-HIから「天才」「唯一無二の歌声」といわれるほどの逸材です。

エイベックスアーティストアカデミー名古屋校に特待生として通い、「HI-FIVE」として活動していました。

高校卒業後は大学には進学せずに、音楽活動に専念する道を選んだようです。

普段は可愛い笑顔で癒し系のシュントさんですが、ステージに立つとクールで存在感のあるパフォーマンスでファンを魅了しています。

⑤MANATO(マナト)

本名:廣瀬真人(ひろせ まなと)
誕生日:2001年4月29日
年齢:22歳
出身地:福岡県
身長:173cm
血液型:A型

マナトさんは5歳のときに歌とダンスをはじめ、エイベックスアーティストアカデミー福岡校やEXPG福岡校でレッスンを受けていました。

エイベックスとEXILEのHIROさんが合同で主催した育成プロジェクトである「PROJECT-TARO」に参加し、ニューヨークに1年留学した経験もあります。

2018年には雑誌『 JUNON 』が主催する美男子コンテストである、『ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト』に参加しベスト30に選ばれているほどの美形。

天然のような性格から笑いを引き出す素質が見受けられ、今後の活動が楽しみな存在です。

⑤ LEO(レオ)

本名:上村礼王(かみむら れお)
誕生日:1998年9月8日
年齢:25歳
出身地:東京都
身長:179cm
血液型:O型

レオさんはエイベックスアーティストアカデミー東京校の出身であり、グループ「dino」に所属しボーカルを務めていました。

SKY-HIさんの楽曲「Don’t Worry Baby Be Happy feat. STAMP」のMVでバックダンサーとして出演した経験があるほどの実力者。

出典元:avex

オーデションではリーダーシップを発揮し、仲間を引っ張っていました。

太陽のような明るい性格から、BE:FIRST(ビーファースト)のムードメーカー的な存在といえるでしょう。

⑦RYOKI(リョウキ)

本名:三山凌輝(みやま りょうき)
誕生日:1999年4月26日
年齢:24歳
出身地:愛知県
身長:177cm
血液型:O型

リョウキさんは3歳から小学校2年生までインターナショナルスクールに通っており、オーストラリアとアメリカへの留学経験もあります。

英語が堪能で韓国語も独学で勉強し身に付け、今後は5か国語をマスターしたいとか。

オーデション時にはすでに俳優として映画やドラマで活動し、映画「人狼ゲーム デスゲームの運営人」では高校生の滝快斗役などに出演しています。

演技力にも定評があるため、俳優で培った表現力を活かして更なる活躍を見せてくれるでしょう。

スポンサーリンク

BE:FIRST(ビーファースト)メンバーの国籍は?

BE:FIRST(ビーファースト)のメンバーの国籍は全員日本です。

メンバーの名前がローマ字表記になっているため、「外国人?」「韓国?」とおもう人もいるとおもいます。

本名はしっかり漢字になっており、名前をローマ字にしただけです。

BE:FIRST(ビーファースト)メンバーの本名

SOTA(ソウタ):島雄壮大
SHUNTO(シュント):久保舜斗
MANATO(マナト):廣瀨真人
RYUHEI(リュウヘイ):黒田竜平
JUNON(ジュノン):池亀樹音
RYOKI(リョウキ):三山凌輝
LEO(レオ):上村礼王

ローマ字表記にすると雰囲気が文字から伝わってくるイメージが違いますね。

上記プロフィールで紹介したように出身地も日本国内になっているため、全員日本人です。

スポンサーリンク

BE:FIRST(ビーファースト)メンバーの絵文字を紹介!

BE:FIRST(ビーファースト)のメンバーにはそれぞれ決まった絵文字があります。

BE:FIRST(ビーファースト)メンバーの絵文字
  • ソウタ:ダンサー🕺
  • シュント:キャップ🧢
  • マナト:ペンギン🐧
  • リュウヘイ:龍🐲
  • ジュノン:亀🐢
  • リョウキ:プードル🐩
  • レオ:ライオン🦁

SNSなどに応援の投稿をするときなどに活用する、気持ちがさらに伝わっていいですね。

BE:FIRST(ビーファースト)はどんなグループ?

BE:FIRST(ビーファースト)はAAAのメンバーであり、SKY-HI名義でソロ活動をしている日高光啓さんが開催したオーデションから誕生したグループです。

オーデションには日高光啓さんが自費で1億円かけて主催しています。

オーディション番組「THE FIRST」から誕生したボーイズグループ

BE:FIRST(ビーファースト)はSKY-HIさんが主催したオーデション「THE FIRST」から誕生したグループです。

「THE FIRST」は2021年4月より定期的に日本テレビ系『スッキリ』にて放送されていました。

出典元:BMSG

日本にいる良質な才能を発掘するオーディションであり、「クオリティファースト」「クリエイティブファースト」「アーティシズムファースト」を掲げた厳しいオーデションです。

審査は1ヶ月間の合宿審査と最終審査によって行われ、参加者自身が作詞・作曲・振り付けまで行う「クリエイティブ審査」など高い水準の審査でした。

2021年8月13日にメンバーの発表が行われ、7人のボーイズグループのデビューが決まりました。

グループ名の意味は「常にトップを狙う」

「BE:FIRST(ビーファースト)」のグループ名には「常にトップを狙う」という意味が込められています。

主催者であるSKY-HIさんは「みんながオンリー1である時代だからこそ、自分たちがナンバー1であると自信を持って言える存在であり続けてほしい」と由来を語っています。

「自分がナンバー1であり続けることと同時に、他の人がナンバー1であることを尊重し、愛し続けてほしい」と続けました。

所属事務所はSKY-HIさんが設立した「BMSG」です。

BE:FIRST(ビーファースト)のデビュー曲は?

出典元:BE:FIRST Official

BE:FIRST(ビーファースト)のデビュー曲は「Gifted.」です。

2021年11月3日にCDシングルを発売しメジャーデビューを果たしました。

出典元:BE:FIRST Official

デビュー2日後の11月5日は初にワンマンライブ「”FIRST” One Man Show -We All Gifted.-」がTACHIKAWA STAGE GARDENにて開催されました。

上記YouTubeはライブのオープニングで披露したデビュー曲「Gifted.」です。

11月10日にはBillboard JAPAN 総合ソング・チャート“JAPAN HOT 100”で初登場1位を獲得するなど、BE:FIRST(ビーファースト)の高い注目度がうかがえます。

出典元:BE:FIRST Official

BE:FIRST(ビーファースト)はグループ結成後のデビュー前にプレデビュー曲「Shining One」を、2021年8月16日に配信リリースしています。

「Shining One」は最終審査の課題曲でもありました。

ダンスナンバーとなっており、2022年の『第73回NHK紅白歌合戦』に初出場さいた際に、「Shining One」を披露しています。

created by Rinker
¥4,034 (2024/05/21 22:59:29時点 楽天市場調べ-詳細)

BE:FIRST(ビーファースト)の近況情報!

出典元:BE:FIRST Official

BE:FIRSTは2024年4月24日にコンセプトシングルをリリースするのを発表しました。

東京ドーム2公演と大阪・京セラドーム大阪2公演の計4公演で、自身初のドームツアーを開催。

3月2日・3日に開催された東京ドーム公演では、2日間で約10万人を動員したそうです。

東京ドーム公演にて4月24日にリリースされるシングルのタイトルが「Masterplan」であると発表されています。

出典元:BE:FIRST Official

BE:FIRSTは上記の4月24日にリリースするシングルより、最新曲「Set Sail」の先行配信を2月26日にスタートしました。

「Set Sail」はONE PIECE CARD GAME×BE:FIRST COLLABORATION SONGとして書き下ろされた楽曲。

ONE PIECEカードゲーム好きを公言するシュントとリュウヘイが作詞に参加しています。

出典元:ONE PIECEカードゲームチャンネル


Set Sail

BE:FIRST(ビーファースト)は実力派ぞろい人気急上昇中!

BE:FIRST(ビーファースト)は、SKY-HIさんが開催したオーデション「THE FIRST」から誕生したボーイズグループです。

オーデションは才能を発掘するものであり、メンバー7人は厳しい審査を通過しデビューを勝ち取った実力者。

デビュー曲から高い注目度を集め、現在も勢いを増しています。

BE:FIRST(ビーファースト)メンバー7人から、これからもますます目が離せないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました