新しい学校のリーダーズは何者?メンバーの年齢や身長・グループの何がすごいのか・海外での反応などを紹介!

スポンサーリンク

*アフェリエイト広告を利用しています。

とおんくん
とおんくん

新しい学校のリーダーズは何者なんだろう…。

おとちゃん
おとちゃん

アメリカでライブを開催するほどの大人気のグループですね。

セーラー服を着てキレキレなダンスを踊り独特の世界観を持つ新しい学校のリーダーズ

女性4人組のダンスボーカルユニットであり、「青春日本代表」と自称しています。

楽曲「オトナブルー」の「首振りダンス」が2023年にTikTokでバズり、同年6月に動画再生回数が25億を突破。

最近ではテレビ番組やCMなどのも出演しています。

この記事ではそんな新しい学校のリーダーズとは何者なのかやメンバーのプロフィール・何がすごいのかなど紹介します。

見出し
  • 新しい学校のリーダーズとは何者か
  • メンバーのプロフィール
  • 何がすごいか
  • 海外の反応
スポンサーリンク

新しい学校のリーダーズとは何者?

2023年7月に結成8周年を迎えた新しい学校のリーダーズ

セーラー服に腕章・上履きでキレキレのパフォーマンスをし、一度見たら忘れられないような独特の世界観があります。

2023年には代表曲ともいえる「オトナブルー」が、ユーキャンの「新語・流行語大賞」ノミネート30語に選ばれました。

新しい学校のリーダーズとは何者なのか紹介します。

4人組ダンスボーカルユニット

新しい学校のリーダーズは2015年7月に結成された、4人組のダンスボーカルユニットです。

新しい学校のリーダーズのメンバー
  • MIZYU(ミジュ)
  • RIN(リン)
  • SUZUKA(スズカ)
  • KANON(カノン)

結成当時はMIZYUさんが16歳の高校2年生で、他3人は13歳の中学2年生でした。

結成理由は公表されていませんが、インタビューで度々聞かれるためニッポン放送の『オールナイトニッポン』にてリスナーに公募をしたそう。

とおんくん
とおんくん

結成理由をリスナーに公募するのも個性的なグループだね。

決まったのが「スーパーのお惣菜売り場で、4人同時に半額のおかずに手を伸ばして知り合った」という結成理由だそうです。

新しい学校のリーダーズのコンセプトは、「模範的なヤツばかりが評価されるこの時代、くだらない不寛容社会から、個性と自由ではみ出していく」。

所属事務所はアソビシステム・TWIN PLANET・テレビ朝日ミュージックの合同マネージメントであり、アソビシステムはきゃりーぱみゅぱみゅさんが所属している事務所です。

セーラー服に腕章・長い白靴下に上履きの衣装でパフォーマンスを行っています。

『ATARASHII GAKKO!』として世界デビュー

新しい学校のリーダーズは2020年11月にアメリカの音楽レーベル「88rising」と契約をし、翌年の2021年に『ATARASHII GAKKO!』として世界デビューを果たしています。

デビュー曲は配信シングルとしてリリースされた「NAINAINAI」です。

出典元:ATARASHII GAKKO! – 新しい学校のリーダーズ

同年11月には、アメリカ・ロサンゼンルスで開催された音楽フェス「Head In the Clouds」に出演しています。

11月20日にはデジタルアルバム『SNACKTIME』が、新しい学校のリーダーズのアルバムとして世界発の発売となりました。

日本だけでなくグローバルに活動を繰り広げ、知名度を上げていっています。


NAINAINAI

「オトナブルー」の「首振りダンス」がTikTokでバズる

2023年1月に楽曲「オトナブルー」の「首振りダンス」がTikTokでバズり、「首振りダンス」をまねする動画が多数投稿されました。

「オトナブルー」は2020年に配信限定シングルとしてリリースされた楽曲であり、2022年末にNHKワールド JAPAN『SONGS OF TOKYO Festival 2022』で披露。

2023年3月16日にいままで制作されていなかったMVが公開されます。

出典元:ATARASHII GAKKO! – 新しい学校のリーダーズ

同月にTikTokフォロワー数が国内女性アーティスト1位、3月29日にはBillboard Japan Heatseekers Songsで1位を獲得しました。

2023年4月には「THE FIRST TAKE」にて「オトナブルー」を披露し、その週だけで437万再生・週間動画再生数ランキング(音楽部門)で1位となり勢いが止まらぬ一方です。

出典元:THE FIRST TAKE

「オトナブルー」を含め、新しい学校のリーダーズの振り付けはメンバー全員で行っています。

新しい学校のリーダーズはHey! Say! JUMP!「ネガティブファイター」の振り付けもしています。

Hey! Say! JUMP!の八乙女光さんが直接新しい学校のリーダーズにオファーしたそうです。

出典元:J Storm Official

振り付けの提供もでき、国内とどまらず世界から注目されている新しい学校のリーダーズはすごいグループですね。

スポンサーリンク

新しい学校のリーダーズのメンバープロフィールを紹介!

世界から注目されている4人のダンスボーカルユニットの新しい学校のリーダーズは、まさにキレキレのダンスでも高い評価を受けています。

新しい学校のリーダーズはメンバー全員キッズダンサーやダンススクール出身の実力派揃い。

ここではメンバーのプロフィールを紹介します。

①MIZYU

活動名:MIZYU(ミヂュ)
本名:石井 美月(いしい みつき)
生年月日:1998年12月22日
年齢:24歳(2023年11月時点)
出身:東京都
身長:151cm
血液型:B型
趣味:睡眠
好きな食べ物:もやし・白和え

ツインテールとパッツン前髪がトレードマークのMIZYUさんは、最年長メンバーでリーダーを務めています。

小学校2年生の頃からダンスを習っており、小学校5年生の頃にはキッズダンサー兼モデルとして活動していました。

中学生の頃には、きゃりーぱみゅぱみゅのバックダンサー『きゃりーきっず』所属するという、すごい経歴の持ち主です。

MIZYUさんはファンの間で橋本環奈さんに似ているともいわれています。

普段ダンスに目が行きがちですが、MIZYUさんはかわいさも兼ね備えていますよ。

②RIN

活動名:RIN(リン)
本名:凛(名字は非公開)
生年月日:2001年9月11日
年齢:22歳(2023年11月時点)
出身:埼玉県
身長:154cm
血液型:A型
趣味:料理
好きな食べ物:茄子・白子ポン酢・生牡蠣

キリっとした目元のRINさんは、メンバーによると「1番強気に見えるけど心配性」「平和主義で和ませてくれる」見た目とは違った性格の持ち主です。

ヒップホップ好きの両親の影響で、お腹にいたときはもとより幼少期からヒップホップを聴いていたそうです。

4歳の頃からダンスを本格的に習いはじめ、10歳から14歳の間で数々のダンスコンテストで13個も受賞をしているほどの腕前。

グループの中でも1番ダンスが上手く圧倒的なダンススキルです。

RINさんは雑誌『DANSTREET』のモデルの経験もあり、上記X(旧Twitter)の一番右上がRINさんです。

ファッションが大好きで、個性的な洋服にメイク姿のRINさんが自身のInstagramでみられます。

手先も器用なようで、ダンス意外にもDJや編み物・料理までも完璧にこなしてしまうそうです。

③SUZUKA

活動名:SUZUKA(スズカ)
本名:金沢 涼花(かなざわ すずか)
生年月日:2001年11月29日
年齢:21歳(2023年11月時点)
出身:大阪府
身長:168cm
血液型:A型
趣味:絵を描くこと
好きな食べ物:山芋・炙りサーモン

黒髪でおかっぱの丸メガネが特徴の一際目を引くのSUZUKAさん。

『通称:おかっぱ丸メガネ』というあだ名があり、メインボーカルを務めています。

力強い歌声で伸びやかに歌うところは、大物ベテラン歌手のような圧倒的な歌唱力を見せています。

歌い方は昭和テイストといわれるだけあり、得意な曲は中森明菜さんの「DESIRE」。

SUZUKAさんは幼少期から2人の姉とボーカル&ダンススクール「キャレス」に通っており、上記の画像の一番手前がSUZUKAさんです。

10歳の頃からは、歌・ダンス・芝居をする8人組のアイドルユニット「crash×beat」のメンバーとして活動しています。

子役をしていたという噂もあるようですが、調べてみたところ子役の経験はないようでした。

メガネをはずした姿が美人であるとの噂もあり、誰からも愛される「愛されキャラ」です。

④KANON

活動名:KANON(カノン)
本名:木村カノン(きむら かのん)
生年月日:2002年1月8日
年齢:21歳(2023年11月時点)
出身:群馬県
身長:153 or 154cm
血液型:不明
趣味:お菓子作り
好きな食べ物:マンゴー・アボカド・ピーナッツバター

ロングのセンター分けの髪型のKANONさんは、新しい学校のリーダーズでの唯一の女子大生です。

一見落ち着きがありクールに見えますが、「かなり抜けていてフワフワした性格」の持ち主だそう。

「どこでも寝るし、しかも白目むいて寝る」とメンバーからいわれています。

特技は習字であり、ライブなどで壁に貼ってある習字はKANONさんが書いています。

姉に影響で小学校1年生の頃からダンスを習い、新体操の経験もあるだけにしなやかなダンスがKANONさんの特徴です。

新しい学校のリーダーズに入ってから、モデルとしての活動もしていました。

スポンサーリンク

新しい学校のリーダーズは何がすごい?

「オトナブルー」の「首振りダンス」が話題となり、一躍大人気となった新しい学校のリーダーズ。

国内だけでなく海外からも注目されていますが、新しい学校のリーダーズは何がすごいのかを改めて紹介します。

1.中毒性のあるダンスパフォーマンス

新しい学校のリーダーズのすごさはハマる人が多くいる中毒性のあるダンスです。

メンバー4人ともが幼少期からダンスをやっていた実力派であり、自分たちでダンスの振り付けを考えています。

出典元:ATARASHII GAKKO! – 新しい学校のリーダーズ

クールな部分や体操などのメンバーそれぞれの個性を引き立てたダンスになっています。

新しい学校のリーダーズの魅力が存分につめられ、自由度の高いダイナミックでインパクトの強いダンスは、観る人を惹きつけまねしてみたくなるのでしょう。

2.SNSを使い分け世界的に人気に

新しい学校のリーダーズのはSNSを巧に使い分け、SNSの総フォロワー数は1000万を超えています。

TikTokで「オトナブルー」がバズった通り、TikTokだけでも2023年11月現在で670万以上のフォロワー数です。

出典元:88rising

YouTubeでも自身のチャンネル『ATARASHII GAKKO! – 新しい学校のリーダーズ』と海外のレーベルである『88rising』を使い分けています。

『88rising』には英語での書き込みが多く見られ、世界的に人気があるのを示しているでしょう。

YouTubeではMVだけでダンスなく動画やショート動画も投稿されており、どの動画も大変楽しませてくれる動画になっています。

3.昭和レトロな雰囲気

新しい学校のリーダーズは昭和レトロな雰囲気が特徴です。

セーラー服に腕章・上履きを衣装とし、髪型はツインテールやおかっぱといったどこか昭和を思い出させるようなものに。

昭和レトロな雰囲気でキレキレのダンスを踊るところが、斬新的であり注目を集めるポイントとなっているようです。

個性的な雰囲気とダンスが、国内外からの人気となっているのでしょう。

新しい学校のリーダーズの解散理由は?

新しい学校のリーダーズは過去にも現在も解散をするといった情報はありません

新しい学校のリーダーズをネット上で検索すると、解散理由といったワードが出てきます。

2023年12月には『第74回NHK紅白歌合戦』に初出場するなと、その人気はますます高まっているでしょう。

「解散理由」いったワードはただの噂にすぎないといえるようです。

新しい学校のリーダーズの海外の反応は?

上記Instagramは、新しい学校のリーダーズの初の海外ツアー「ATARASHII GAKKO! THE SEISHUN TOUR」です。

写真ではファンの人で埋め尽くされているのがわかります。

コメント欄も海外のファンからのものが投稿されており、「またワシントンにきてください」「今までで最高のショー」「素晴らしいショーをありがとう」などあります。

海外でも人気が大変高いのがわかりますね。

新しい学校のリーダーズは世界的人気のダンスボーカルユニット!

新しい学校のリーダーズは国内外で大変注目されているダンスボーカルユニットです。

「オトナブルー」の「首振りダンス」がTikTokでバズり、一気に知名度を広めました。

2023年には『第74回NHK紅白歌合戦』に初出場をします。

これからの新しい学校のリーダーズの活躍と進化に、ますます目が離せませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました