マルシィのメンバーは?名前・年齢・出身地・誕生日などのプロフィールや経歴・脱退したメンバー・おすすめ人気曲3選を紹介!

スポンサーリンク

*アフェリエイト広告を利用しています。

とおんくん
とおんくん

マルシィのメンバーのプロフィールを知りたいな…。

おとちゃん
おとちゃん

次世代バンドとして注目されているバンドだよね。

福岡発の次世代バンドとして注目されているスリーピースバンドのマルシィ

心に響くラブソングを歌うと若者を中心に人気を集めています。

2023年9月27日に配信リリースした楽曲「ラブソング」は、「JAPAN Heatseekers Songs」にて2024年2月14日の時点で16週連続首位となりました。

この記事では、マルシィのメンバーの名前・年齢・出身地・誕生日などのプロフィールや経歴・脱退したメンバー・おすすめ人気曲3選を紹介します。

この記事でわかること
  • マルシィのメンバープロフィール
  • バンド名の由来
  • 経歴
  • 脱退したメンバー
  • 気になるQ&A
  • おすすめの人気曲
スポンサーリンク

マルシィのメンバーを紹介!

2018年に結成された福岡発の次世代バンドであるマルシィのメンバーは、吉田右京さん・フジイタクミさん・shujiさんの3人です。

聴く人の心に響くラブソングを誕生させるメンバー3人はどのような人物なのか、ここではメンバー3人のプロフィールを紹介します。

吉田右京(ボーカル・ギター)

名前:吉田右京(よしだ うきょう)
誕生日:10月6日
担当:ボーカル・ギター
出身地:大分県

マルシィのフロントマンである吉田右京さんは、バンドの楽曲の作詞・作曲をてがけています。

バンド結成当時は「うきょう」名義で活動をしていましたが、現在は本名に変更。

吉田右京さんが歌に興味をもったきっかけは、幼い頃に両親とのドライブで「車の中で流れていた曲をきっかけに歌が好きに」と音楽ナタリーのインタビューで語っています。

かかっていた曲はDA PUMPなどのJ-POPが多かったそうで、中学生の頃は清水翔太さんGやReeeeN・MONGOL800を聴いていたそうです。

マルシィのメンバーのプロフィールは公表されていないものが多く、吉田右京さんの誕生日もありませんでした。

2022年10月6日のマルシィ公式Xで吉田右京さんの誕生日の投稿があり、誕生日は10月6日のようです。

生まれた年は正式にはわからないのですが、ネット上では1997年という情報がありました。

出身地も公表はされていませんが、スタディサプリのインタビュー記事で「大分県で高校時代を過ごした」となっているため、出身地は大分のようです。

フジイタクミ(ベース)

名前:フジイタクミ(本名・漢字表記共に非公開)
誕生日:12月27日
担当:ベース
出身地:大分県

フジイタクミさんはバンドのベース担当であり、自身の性格を「陽気な隠キャ」といっています。

音楽に興味をもったきっかけはX JAPANで、テレビで観て「カッコいい!」と「YouTubeで過去のライブ映像をさかのぼって」はまっていったと音楽ナタリーのインタビューで語っています。

ベースを弾くようになったきっかけも元X JAPANのベーシストであるTAIJIさんの影響だそうです。

福岡県の大学に通っていたときにバンドサークルに所属し、そこでベースを担当していたとスタディサプリのインタビューで明かしていました。

フジイタクミさんもプロフィールが公表されているものが少なく、年齢もわかりませんでした。

誕生日は自身のXのプロフィール欄や自身のInstagramにて明かしており、12月27日でファンからも多くのメッセージが届いているようです。

フジイタクミさんはキャンプ部としてソロキャンプやバンドメンバーとキャンプ行った様子をInstagramに投稿しています。

出身地も公表されていませんが、スタディサプリのインタビューで「大分県の高校に通っていた」としテニスの試合で吉田右京さんと対戦したのを明かしていました。

shuji(ギター)

名前:shuji
誕生日:5月28日
担当:ギター
出身地:長崎県

shujiさんは最年長メンバーであり、担当はリードギターです。

本名は公表されておらず、「おさみぃ」の名義で活動していた頃もあったとか。

フジイタクミさんと同じでX JAPANがきっかけで音楽をはじめたそうで、高校生のときに「ひたすらギターでX JAPANをコピーしてました」と音楽ナタリーのインタビューで語っています。

小学生の頃にはコブクロやAqua Timez・いきものがかりその後EXILEにハマったそうです。

shujiさんは誕生日を公表していませんが、Xにて5月28日にお祝いのメッセージがあるところからおそらく5月28日ではないかと思われます。

高校時代は長崎県で過ごしていた」とスタディサプリのインタビューで明かしているため、出身地は長崎県のようです。

shujiさんは高校で研音部と野球部に所属しており、その時にはじめてギターを購入したとも語っています。

「将来はプロになりたい、ずっとギターを続けていきたいと思っていて、音楽に夢中になっていた」そうです。

スポンサーリンク

マルシィとは?

マルシィとは福岡発のスリーピースロックバンドであり、2018年に結成されました。

Z世代のとりわけ女性に人気があり、マルシィの楽曲は心に響くラブソングとしてSNSで広まっていきました。

マルシィのコンセプトは「消せない記憶と生きていく。あなたの記憶をうたうバンド、マルシィ。」

バンド名の由来

バンド名の由来は、結成当時のバンド名が長くて覚えられないとから変えようというshujiさんの発言から、みんなで案を出し合って一番覚えやすい「マルシィ」になったそうです。

結成当時のバンド名は「astela resound」であり、shujiさんが加入した2019年にバンド名を「マルシィ」に改名。

「マルシィ」は「インスピレーションでおもいついた」そうでとくに意味はなく、「”マル”ってかわいいな」と音楽ナタリーのインタビューでshujiさんが語っていました。

スポンサーリンク

マルシィの経歴を紹介!

メンバーのプロフィールを紹介したところで、マルシィの結成からデビューまでの経歴をみてみたいとおもいます。

2018年福岡で結成

マルシィは2018年に福岡で結成されたバンドであり、結成当時のバンド名は『astela resound』だったそうで、2019年に『マルシィ』に改名しています。

別々のの大学に通っていた吉田右京さんとフジイタクミさんが知り合いの紹介で出会い、バンドを結成しました。

フジイタクミさんは吉田右京さんの「Drama」の弾き語りを聴いて、「すごくいい」とおもい一緒にバンドをやりたいとおもったそう。

バンド結成後は「自分たちが作る音楽をちゃんと聴いてほしい」といくおもいから、福岡のライブハウスでバンド活動をし、当時は10人ほどしか観客がいなかったと。

メンバーの脱退と加入

マルシィは結成当時はメンバー4人のバンドでした。

活動を開始した直後にギター担当のN@nbaさんが脱退をしています。

2019年1月にshuji(当時の活動名はおさみぃ)さんが加入しており、shujiさんはバイト先が吉田右京さんと同じで、たまたまシフトが同じだったときにギターとして誘われたそうです。

同年11月ドラム担当の慶伍さんが脱退しめゐびーさんが加入しましたが2021年9月に脱退し、現在ドラムはサポートメンバーが担当しています。

楽曲「Drama」が大ヒット

出典元:imaginary

マルシィは2019年4月にMVを公開した「Drama」が、2020年10月に100万再生を突破します。

「Drama」は吉田右京さんがはじめて作った楽曲であり、メンバーにはじめて聞かせたバンド結成のきっかけともいえる楽曲です。

タワーレコード渋谷店及びライブ会場限定で自主制作したCDを販売し、2020年5月に各種音楽配信サービスにて配信開始。

ノンプロモーションであったにもかかわらず「Drama」はSNSなどで広まり、Spotifyバイラルチャートへ約1ヶ月連続チャートインし、MVも急速に増え10月に100万再生を突破しました。

1stアルバム『Memory』でメジャーデビュー

出典元:マルシィ

マルシィは2022年6月1日にアルバム「Memory」をユニバーサルミュージックよりリリースし、メジャーデビューを果たしました。

自身初の東京でのワンマンライブ「マルシィ one man live 2022”START“」を3月27日に開催し、同ライブにてメジャーデビューを発表しています。

同ライブは全国4都市で開催され、どの公演もチケットは完売で地元の福岡では10倍以上のチケットの応募があったそうです。

1stアルバム「Memory」は、「恋の始まりから愛の終わり」というテーマが描かれた作品になっているそう。

マルシィの気になるQ&Aを紹介!

出典元:マルシィ

2023年11月29日には2ndアルバム「Candle」をリリースしたマルシィ

ここでは若者を中心に大注目となっているマルシィに関する、ネット上にあった疑問を調べてみました。

Q&A方式で紹介します。

Q1:マルシィのメンバーは福岡出身?

マルシィは福岡発のバンドですが、メンバーの出身地は福岡ではありません

ボーカル・ギターの吉田右京さんとベースのフジイタクミさんはおそらく大分県であり、ギターのshujiさんはおそらく長崎県の出身のようです。

マルシィのメンバーは出身地を公表しておらず、高校時代を大分県・長崎県で過ごしているためおそらく出身地ではないかとおもわれます。

バンドを結成したのが福岡であり、結成当初に福岡のライブハウスで活動していました。

Q2:マルシィのファンの年齢層は?

マルシィのファンの年齢層は10代~20代のZ世代が中心のようです。

メンバー自身がおそらく20代であるとおもわれ、リアルの感じかれる歌詞やメロディーが同世代であるZ世代の心に響くのでしょう。

もちろん30代以上にもマルシィのファンはたくさんいます。

さらに、マルシィは特に女性に人気が高いようです。

マルシィのおすすめ人気曲3選を紹介!

マルシィといえばラブソングで人気があり、切なく多くの聞く人の心に響くきっと共感できる楽曲。

ここではマルシィのおすすめ人気曲3選を紹介します。

①エール

出典元:マルシィ

エール」は2024年2月7日にリリースされた楽曲であり、マルシィ17枚目の配信シングルです。

同楽曲は、進研ゼミ高校講座55周年キャンペーンソングとして書き下ろされました。

勉強や仕事・恋愛など様々なことに頑張っている人へそっと寄り添い「よし、頑張るぞ!」という前向きな気持ちにさせてくれる応援歌。


エール

②ミックス

出典元:マルシィ

ミックス」は、2023年8月16日にリリースされた15枚目の配信シングルで、アルバム「Candle」に収録されています。

同楽曲は、Google Pixel 7aの新Web CM「ツーショマジック」に起用。

ポップなサウンドの夏ソングになっており、恋する気持ちを明るく歌った楽曲です。


ミックス
created by Rinker
¥3,300 (2024/05/22 05:51:06時点 楽天市場調べ-詳細)

③プラネタリウム

出典元:マルシィ

プラネタリウム」は、2021年7月28日にリリースされた6枚目の配信シングルです。

結成当時につくられた楽曲であり、ライブでよく歌われ音源化が待望されていました。

夏のラブソングになっており、疾走感のあるサウンドが心地よい楽曲です。

「プラネタリウム」はデビューアルバム「Memory」にも収録されています。


プラネタリウム
created by Rinker
¥2,764 (2024/05/22 05:51:07時点 楽天市場調べ-詳細)

マルシィはこれからも大注目のバンド!

マルシィは福岡発の心に響くラブソングを歌う3ピースバンドです。

メンバーは吉田右京さん・フジイタクミさん・shujiさんの3人。

SNSで若者を中心に人気を集めていますが、一度マルシィの楽曲を聴くとハマる人が続出しそうです。

マルシィはこれからさらに人気を集め、ますます目が離せなくなりそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました