【2024最新】ENHYPEN(エンハイフン)メンバー人気順!日本や韓国・アメリカの国別やビジュアル担当・おすすめ人気曲3選を紹介!

スポンサーリンク

*アフェリエイト広告を利用しています。

世界から圧倒的な人気を集めている韓国から誕生した、7人組男性アイドルグループであるENHYPEN(エンハイフン)

過酷なサバイバルオーディション番組『I-LAND』から誕生し、2023年5月22日発売の4thミニアルバム『DARK BLOOD』は発売初日にミリオンセラーを達成しました。

K-POPボーイグループの中でデビューから史上最速で東京ドーム公演を実現するなど、ENHYPEN(エンハイフン)は日本でも大注目です。

この記事では、ENHYPEN(エンハイフン)メンバーの人気順を日本や韓国・アメリカの国別に、さらにビジュアル担当やおすすめ人気曲3選を紹介します。

この記事でわかること
  • ENHYPEN(エンハイフン)メンバーの日本での人気順
  • メンバープロフィール
  • アメリカ・韓国での国別人気順
  • ビジュアル担当は誰か
  • おすすめ人気曲
スポンサーリンク

ENHYPEN(エンハイフン)日本での人気順を紹介!

ENHYPEN(エンハイフン)は2021年7月6日に、デビューシングル「BORDER : 儚い」で待望の日本デビューを果たしました。

BORDER : 儚い」は、デビューシングルにしてBillboard JAPAN週間シングル・セールス・チャート“Top Singles Sales”にて1位に。

2024年6月からはENHYPEN(エンハイフン)史上最大規模の日本ツアーが開催されます。

ENHYPEN(エンハイフン)の日本での人気順を、Instagramのハッシュタグ件数とGoogle検索件数をもとに調べてみました。

順位名前Instagramハッシュタグ件数Google検索件数
1位ソンフン23.2万48,400
2位ニキ16.2万48,400
3位ジョンウォン9.2万59,200
4位ソヌ10.8万17,760
5位ヒスン7.3万39,600
6位ジェイ9.3万11,840
7位ジェイク8.3万14,480

ENHYPEN(エンハイフン)の日本での人気順は、独自調査によるもので公式のものとはことなります。

上記の数字は2024年6月現在に調べたものです。

スポンサーリンク

ENHYPEN(エンハイフン)人気順にメンバープロフィールを紹介!

ENHYPEN(エンハイフン)は、ジョンウォンさん・ジェイさん・ジェイクさん・ニキさん・ヒスンさん・ソンさん・フンさん・ソヌさんのメンバー。

日本での人気順ではソンフンさんが1位ニキさんが2位にランキングしていました。

ここでは日本での人気順のランキングで、メンバーのプロフィールを紹介します。

日本の人気順1位:ソンフン

本名:パク・ソンフン
誕生日:2002年12月8日
年齢:21歳
出身地:韓国
血液型:O型
身長:178㎝
絵文字:ペンギン・イヌ

氷の王子」「リアル王子」などと呼ばれているソンフンさんは、クールなイケメンな面と赤ちゃんのような笑顔のギャップでファンを沼に。

ソンフンさんはフィギュアスケートの選手だった経歴の持ち主であり、9歳からはじめ数々の大会にも出場し2017年アジアフィギュア杯ジュニア銀メダルなどメダルを多く獲得しています。

BTSのライブを観て「アイドルになりたい」と思ったソンフンさんはBIGHITの練習生になり、2018年から2年間はフィギュアスケートと両立をさせていたそうです。

しなやかで優雅なパフォーマンスが魅力のソンフンさん

は、2021年に音楽番組のMCを務め秀でたトーク力で安定してMCをこなしていたとか。

日本の人気順2位:ニキ

本名:西村力
誕生日:2005年12月9日
年齢:18歳
出身地:日本 岡山県
血液型:B型
身長:175㎝
絵文字:ヒョウ・ヒヨコ

ENHYPEN(エンハイフン)で唯一の日本人メンバーであるニキさんは、グループのマンネ(末っ子)でありメンバーからかわいがられています。

ダンスが抜群に優れているニキさんは、3歳からダンスをはじめマイケルジャクソンを尊敬しており、幼少期には「ニキジャクソン」で活動していました。

SHINeeの単独公演やゆずのMVにダンサーとして出演していたニキさんは、14歳のときにアイドルサバイバル番組『I-LAND』に参加。

圧倒的なダンススキルは神レベルといわれており、鋭い眼差しと色気を持ちながらもメンバーには好きで甘えん坊だそうです。

日本の人気順3位:ジョンウォン

本名 ヤン・ジョンウォン
誕生日 2004年2月9日
年齢 20歳
国籍・出身地 韓国
血液型 AB型
身長 176㎝
絵文字:ネコ

ENHYPEN(エンハイフン)の下から2番目の年齢であるジョンウォンさんは、なんとグループのリーダーを務めています。

ジョンウォンさんはサバイバル番組『I-LAND』の視聴者投票では1位を獲得し堂々デビューを飾りました。

小学生のときに韓国大手芸能事務所であるSMエンタテインメントにスカウトされ、3年間練習生として活動していた経歴をもつ実力派メンバー。

かわいらしいルックスをもつジョンウォンさんは、安定的な魅力たっぷりな歌声で抜群な歌唱力であり、努力家で年齢よりも落ち着きのあるしっかり者のリーダーです。

日本の人気順4位:ソヌ

本名:キム・ソヌ
誕生日:2003年6月24日
年齢:20歳
出身地:韓国
血液型:O型
身長:175㎝
絵文字:キツネ

とにかくかわいいルックスのソヌさんは、ファンの間では「ソヌ姫」とも呼ばれているほど。

ルックスがかわいいだけでなく、性格も愛嬌があり明るく周りを元気にさせてくれます。

ステージ上では表情管理も完璧で、曲のコンセプトの合わせてセクシーさや頼もしさを表現し、そのギャップのにハマるファンも。

安定感のある歌声もソヌさんの魅力であり、さらには食べることが大好きでトッポギやラーメン・マカロンなど大好きだそうです。

日本の人気順5位:ヒスン

本名:イ・ヒスン
誕生日:2001年10月15日
年齢:22歳
出身地:韓国 
血液型:A型
身長:179㎝
絵文字:シカ・ハムスター

ENHYPEN(エンハイフン)の最年長メンバーであるヒスンさんは、「万能センター」と自身でいうほどのグループのオールラウンダー。

ルックスも歌唱力・ダンスも完璧にこなすヒスンさんは、先輩グループであるTOMORROW X TOGETHERの最終候補メンバーに残っていたそうです。

頼れる愛され長男でありながら天然な性格の持ち主ですが、ステージ上ではクールな表情でファンを魅了しています。

ヒスンさんは絶対音感を持っているのでも有名ですね。

日本の人気順6位:ジェイ

本名:パク・ジョンソン/ジェイ・ジョンソン・パク
誕生日:2002年4月20日
年齢:22歳
出身地:アメリカ 
血液型:B型
身長:180㎝
絵文字:ワシ・ネコ

かこいいクールなルックスに高身長のスタイル抜群なジェイさんは、デカプリオに似ているとファンの間で「ジョンカプリオ」とよばれています。

クールな見ためとは相反してユーモアのあるジェイさんは、ENHYPEN(エンハイフン)のムードメーカーでありいじられキャラでも。

ステージ上のジェイさんと性格のギャップに沼にハマるファンも多くいるそう。

9歳までアメリカに住んでいたため英語が堪能で、負けず嫌いな性格ゆえに日本語を独学で学び会話レベルまでにし、3か国語話せるトリリンガルだそうです。

日本の人気順7位:ジェイク

本名:シム・ジェユン/ジェイク・シム
誕生日:2002年11月15日
年齢:21歳
出身地:オーストラリア
血液型:O型
身長:176㎝
絵文字:イヌ

オーストラリア出身のジェイクさんは、アメリカの音楽授賞式『ビルボード・ミュージック・アワード』に出演していたBTSのパフォーマンスを観てK-popアイドルに憧れを抱いたそうです。

K-popアイドルになりたいと思ったジェイクは、倍率500倍とも言われるBig Hit Entertainmentの公開オーディションを突破し、練習生の座を見事つかみ取りました。

ストイックな性格から9か月という短い期間にもかかわらず、すさまじい成長をみせ高評価を得てデビュー。

ジェイクさんの話す英語はオーストラリアのなまりがあり、ファンの間では「かわいい」「かっこいい」の声もあります。

スポンサーリンク

ENHYPEN(エンハイフン)とは?

出典元:ENHYPEN

ENHYPEN(エンハイフン)は、2020年11月30日にミニアルバム「BORDER: DAY ONE」でデビューした、多国籍のボーイズグループです。

BTSが所属するBig Hit Entertainment(現HYBE)とCJ ENMによるサバイバルオーディション番組『I-LAND』から誕生しました。

「ENHYPEN」の読み方は英語で「エンハイフン」、韓国語で「エンナイプン」「エナイプン」であり、ファンネームは「ENGENE(エンジン)」

グループ名の「ENHYPEN」は記号の「-(ハイフン)」の「つなぐ」に由来し、「異なった環境で育った7人がつながりをもって成長していく」「世代や世界をつないでいく」という意味。

created by Rinker
¥2,720 (2024/07/13 15:15:56時点 楽天市場調べ-詳細)

ENHYPEN(エンハイフン)人気順国別を紹介!

韓国で誕生したENHYPEN(エンハイフン)は、2ndミニアルバム『BORDER : CARNIVAL』が韓国・アメリカ・日本の主要チャートを総なめ。

世界でも高い人気を誇っているENHYPEN(エンハイフン)の、韓国・アメリカの国別のメンバー人気順をしらべてみました。

①ENHYPEN(エンハイフン)アメリカでの人気順

ENHYPEN(エンハイフン)は2023年5月にリリースした4th ミニアルバム『DARK BLOOD』が、米ビルボードのメインアルバムチャート「Billbord 200」でも自己最高の4位

アメリカでも人気を集めていますが、アメリカでのメンバー人気順を調べてみました。

ENHYPEN(エンハイフン)アメリカでの人気順

1位:ジェイク
2位:ニキ
3位:ソンフン
4位:ジェイ
5位:ヒスン
6位:ジョンウォン
7位:ソヌ

上記順位はアメリカのGoogle検索件数を参考に独自調査でランキングにしたため、公式のものや他サイトのランキングとは異なります。

アメリカの人気順の1位は英語が話せるオーストラリア出身のジェイクさんでした。

ジェイさんがアメリカ出身なためデビュー当初は人気が高かったようですが、変動があったのかもしれませんね。

2位のニキさんの人気はアメリカでも高いようです。

②ENHYPEN(エンハイフン)韓国での人気順

ENHYPEN(エンハイフン)が誕生した韓国での人気順を紹介します。

ENHYPEN(エンハイフン)韓国での人気順

1位:ソヌ
2位:ソンフン
3位:ジョンウォン
4位:ヒスン
5位:ジェイ
6位:ジェイク
7位:ニキ

韓国の人気順もアメリカ同様に、韓国でのGoogle検索件数を参考に独自調査でランキングしました。

日本やアメリカとは異なり、韓国出身のメンバーであるソヌさん・ソンフンさん・ジョンウォンさん・ヒスンさんが上位にランキングされています。

ENHYPEN(エンハイフン)オーディションでの順位は?

出典元:Mnet K-POP

ENHYPEN(エンハイフン)のオーディションでの順位を調べてみました。

2020年9月18日の『音楽ナタリー』にグローバル投票の結果に記載されていた順位です。

ENHYPEN(エンハイフン)グローバル投票結果の順位

1位:ジョンウォン
2位:ジェイ
3位:ジェイク
4位:ニキ
5位:ヒスン
6位:ソンフン

上記6名がグローバル投票によりメンバーとして決定され、ソヌさんがプロデューサー陣の選択により決定しました。

オーディションでの人気順は現在の日本の人気順とだいぶ異なっていますね。

ENHYPEN(エンハイフン)のビジュアル担当は誰?

ENHYPEN(エンハイフン)のビジュアル担当は誰か調べたところ、ソンフンさんという声が多くありました。

ソンフンさんは「氷の王子」「王子様」など呼ばれるほどの、クールで端正なルックスであり正にビジュアル担当です。

2021年1月15日の『Kstyle』のインタビューでグループの強みを聞いており、ソヌさんが「メンバー全員がビジュアル担当メンバーです!」とこたえています。

ダンス・歌・ビジュアルが揃っているメンバーの集まりであるENHYPEN(エンハイフン)は、最強のグループですね。

ENHYPEN(エンハイフン)おすすめ人気曲3選を紹介!

ENHYPEN(エンハイフン)は多くの楽曲がリリース後に大人気に。

ここではSpotifyやApple Musicの人気曲をもとに、おすすめ人気曲3選を紹介します。

①Bite Me

出典元:HYBE LABELS

Bite Me」は2023年5月22日にリリースされた4thミニアルバム『DARK BLOOD』の収録曲です。

「DARK BLOOD」は「彼らがファンとより緊密に繋がりたい気持ち、またファンの大切さと感謝の気持ちを『ダークファンタジー』の物語に喩えて伝えるアルバム」だそう。

さらに「DARK BLOOD」はリリース当日にミリオンセラーを達成し、リリースから1週間で132万枚を売り上げ自己最多に。

リリースから90日後の8月20には、Spotifyで驚きの1億ストリーミングを達成し「K-POP第4世代のボーイズグループとして史上最速記録を樹立」したそうです。

②Sweet Venom

出典元:HYBE LABELS

Sweet Venom」は2023年11月17日にリリースした5thミニアルバム『ORANGE BLOOD』の収録曲です。

「全身に毒が広がっても“君”のそばで耐えることを誓うというストーリーを表現した曲」になています。

同楽曲のMVは画面比率が4:3に近いレトロな比率になっており、ファンなどから注目が集まりました。

MVは公開21時間で1,000万ビューを達成するなど世界的に注目を集めています。

③FEVER

出典元:HYBE LABELS

FEVER」は2021年4月26日にリリースされた2thミニアルバム「BORDER : CARNIVAL」に収録されている楽曲です。

「夢幻的な雰囲気が醸し出していおり、7人のメンバーは流麗なダンスラインと色気で魅了」しています。

同楽曲が収録されているミニアルバム「BORDER : CARNIVAL」は韓国国内外でランキング1位を総なめに。

「FEVER」はダンスMVも公開され、公開3日後には再生回数100万回を突破したそうです。

ENHYPEN(エンハイフン)は世界的に大人気なK-popアイドルグループ!

ENHYPEN(エンハイフン)は、サバイバルオーディション番組『I-LAND』から誕生した7人組のアイドルグループです。

世界的に高い人気があり、メンバーの人気順は日本・韓国・アメリカでそれぞれ違いがあり、出身国のメンバーの人気が高いようでした。

リリースした楽曲は各国のチャート上位を総なめする勢いです。

これからますますENHYPEN(エンハイフン)の活動から目が離せなくなりそうですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました