DISH//(ディッシュ)メンバーの誕生日・メンバーカラー・メンバー柄を紹介!バンド名の由来やメンバー脱退の理由を調査!

スポンサーリンク

*アフェリエイト広告を利用しています。

おとちゃん
おとちゃん

DISH//(ディッシュ)のメンバーは誰がいるんだろう…。

とおんくん
とおんくん

バンドの名前はどこからきてるのかな…。

2011年に結成された4人組のダンスロックバンドDISH//(ディッシュ)

俳優としても活躍している北村匠海さんがボーカルを務めており、2020年にTHE FIRST TAKEにて「」を披露したのをきっかけに大人気になりました。

音楽番組にも多く出演するようになり、2021年には『第72回NHK紅白歌合戦』に出場しています。

この記事では人気ダンスロックバンドDISH//(ディッシュ)のメンバーのプロフィールバンドの経歴と名前の由来・人気曲などを紹介します。

この記事でわかること
  • DISH//(ディッシュ)のメンバーのプロフィール
  • メンバー柄
  • バンドの経歴と名前の由来
  • フライングディッシュとは
  • 脱退したメンバー
  • DISH//(メンバー)のおすすめ人気曲
スポンサーリンク

DISH//(ディッシュ)のメンバープロフィール

DISH//(ディッシュ)は4人組ダンスロックバンドであり、所属事務はスターダストプロモーションです。

個性派なメンバーが揃っているDISH//のメンバープロフィールを紹介します。

DISH//(ディッシュ)のイメージカラーは公式では決まっていませんが、衣装やペンライトの色などからファンの間でのメンバーカラーです。

北村 匠海(きたむら たくみ)

名前:北村匠海
誕生日:1997年11月3日
年齢:25歳
出身地:東京都
血液型:B型
身長:175cm
メンバー柄:チェック
メンバーカラー:青
担当:ボーカル・ギター

DISH//(ディッシュ)のボーカル・ギターを担当しておりリーダーであるのが北村匠海さんです。

北村匠海さんは2006年小学校3年生の頃にスカウトをされて、スターダストプロモーションに所属し芸能界入りをします。

2008年2月・3月にNHK『みんなの歌』で起用された「リスに恋した少年」で歌手デビューをし、同年6月に森絵都さん原作の映画『DIVE!!』で俳優として映画初出演。

2010年にスターダストプロモーションに所属する俳優で結成されたユニット「EBiDAN」になり、2011年にDISH//(ディッシュ)を結成しました。

おとちゃん
おとちゃん

北村匠海さんは「歌手と俳優どどっちが先なのかな」と疑問に思う人も多いとおもいますが、歌手が先ですね。

北村匠海さんは数多くのドラマや映画にも出演しており、2023年にもドラマ『王様に捧ぐ薬指』や映画『東京リベンジャーズ』があります。

俳優としての北村匠海さんを知ってからDISH//のファンになったという人も。

北村匠海さんは小学生の頃から芸能界入りしているため実は芸歴が長いのですが、人見知りでシャイな性格であるというギャップの持ち主です。

矢部 昌暉(やべ まさき)

名前:矢部昌暉
誕生日:1998年1月9日
年齢:25歳
出身地:東京都
血液型:B型
身長:174cm
メンバー柄:ドット
メンバーカラー:ピンク
担当:コーラス・ギター

DISH//(ディッシュ)のコーラス・ギターを担当しているのが矢部昌暉さんです。

矢部昌暉さんは2008年小学校5年生の頃に芸能界に入り、2010年から2年間NHK教育「天才てれびくんシリーズ」に出演していました。

2011年にスターダストプロモーションのユニット「EBiDAN」に入り、同年12月にDISH//(ディッシュ)を結成しました。

一発芸が得意で周りを楽しませる矢部昌暉さんはDISH//(ディッシュ)の「芸人枠」といわれていますが、ギターを演奏中のときはクールな一面も。

おとちゃん
おとちゃん

そんな矢部昌暉さんですが、高校時代は人見知りで北村匠海さんとよく一緒にいたそうです。

矢部昌暉さんは舞台を中心に活躍しており、2023年だけでも下記の舞台に出演しています。

2023年矢部昌暉出演舞台
  • 風が強く吹いている
  • 七人のおたく cult seven THE STAGE
  • ロミオとジュリエット

DISH//の活動と舞台の活動は「相乗効果がある」と語っており、DISH//で悩んだ際には舞台での経験が解決策となりその逆もあるそうです。

様々な経験を自分の活動に活かしていける矢部昌暉さんは、光り輝く強みを持っていますね。

橘 柊生(たちばな とうい)

名前:橘 柊生
誕生日:1995年10月15日
年齢:27歳
出身地:北海道
血液型:A型
身長:172cm
メンバー柄:ストライプ・ボーダー
メンバーカラー:黄
担当:ラップ・DJ・キーボード

橘柊生さんはDISH//(ディッシュ)のラップ・DJ・キーボードを担当しており、ムードメーカー的存在です。

ダンスが好きでダンサーになるのが夢でしたが、小学校4年生の頃に友達に誘われスターダストプロモーションのオーディションを受け合格。

北海道からレッスンなどに通い中学1年生で上京をしました。

橘柊生さんはゲームが大好きで自身のYouTubeチャンネル「柊生ch」でゲームの実況をしています。

出典元:柊生ch

チャンネル登録者数は2.16万人もであり、最近では多忙を極めているためか更新は2年前になっています。

2023年にはドラマ『忍者に結婚は難しい』の挿入歌である鈴木伸之さんの「Ambivalence」で、作曲を担当するなど大活躍しています。

泉 大智(いずみ だいち)

名前:泉 大智
誕生日:1996年6月1日
年齢:27歳
出身地:東京都
血液型:AB型
身長:165cm
メンバー柄:ゼブラ(アニマル)
メンバーカラー:緑
担当:ドラム

泉大智さんは小学4年生の頃に通っていた音楽教室がきっかけでドラムを始め、2012年から2016年までは「EBiDAN」のユニットである「カスタマイZ」のドラマーとして活動していました。

2016年に「カスタマイZ」が解散し、その後北村匠海さんの誘いにより2017年1月にDISH//(ディッシュ)に加入。

見た目はクールに見えますが天然な性格であり、『踊るさんま御殿』にイケメンおバカ枠で出演しています。

泉大智さんのドラムセンスは抜群で迫力と細かな表現を楽しめる演奏技術を持っており、ドラムの演奏に明け暮れていた時期に技術を磨いたようです。

泉大智さんはDISH//で作詞作曲もしており、2023年6月にリリースした「ウェディングソング」では「結婚する友達に向けて」作ったそうです。

泉大智さんはDISH//(ディッシュ)のメンバーの家族とも仲が良く、北村匠海の父と釣りに行ったり橘柊生の叔母とオンラインゲームをしているとか。

スポンサーリンク

DISH//にはメンバー柄がある!

DISH//のメンバーカラーはファンが決めたイメージカラーですが、公式にメンバー柄があります。

結成当時は衣装にメンバー柄が使用されていました。

メンバー柄
  • 北村匠海:チェック柄
  • 矢部昌暉:水玉
  • 橘柊生:ボーダー
  • 泉大智:ゼブラ
  • 小林 龍二:ヒョウ柄

誰がどのように決めたのかまではわからなかったのですが、なかなかおしゃれなバンドですね。

スポンサーリンク

DISH//(ディッシュ)はどんなバンド?

DISH//(ディッシュ)は、スターダストプロモーションに所属している俳優・タレントで構成されているユニット「EBiDAN」のメンバーの中から結成されたバンドです。

歌って踊れるダンスロックバンドとして活動しており、DISH//(ディッシュ)はライブ演奏中に楽器を置いてダンスやパフォーマンスを見せてくれます。

最近ではロックバンドとしての活動に重きを置いているため、ダンスやパフォーマンスよりも演奏に力を入れているようです。

アイドルとロックバンドの融合グループ

DISH//(ディッシュ)は2011年12月25日に、北村匠海さん・橘柊生さん・矢部昌暉さんと元メンバーの小林龍二さんの4人で結成されました。

スターダストプロモーション取締役専務の藤下リョウジ氏によると、アイドルとロックバンドの融合したグループを作るのが狙いだったそうです。

アイドルとしての面も持ち合わせているイケメンであり、ダンスパフォーマンスができる4人が選ばれました。

結成当時はメンバー全員楽器の演奏経験がなく実際には演奏していないエアバンドでしたが、2016年頃からロックバンドとしての面を強化しだします。

おとちゃん
おとちゃん

もともとメンバー全員楽器が弾けなかったためエアバンドからロックバンドに切り替える際に、メンバーそれぞれ演奏テクニックを身に付けるために猛練習をしたそうです。

とおんくん
とおんくん

DISH//(ディッシュ)は2022年に行われたライブにてEBiDANを卒業しています。

バンド名の由来は英語の「dish」

DISH//(ディッシュ)は英語の「dish(お皿)」からきています。

みんなのメインディッシュになりたい」「食事のようにパフォーマンスを楽しんでもらいたい」という願いや気持ちを込めて付けられました。

DISH//のに付いている「//」はDISH//(ディッシュ)のメンバーとファンとの絆を表しています。

また、DISH//(ディッシュ)のファンは「//er(スラッシャー)」と呼ばれています。

DISH//のフライングディッシュとは?

フライングディッシュとはDISH//がライブ会場で紙皿を客席に向かって飛ばすパフォーマンスです。

メンバーの橘柊生さんが担当しており、無数の紙皿が空に飛び交い客席ともに大変盛り上がります。

紙皿にはサインやメッセージ・インフォメーションなど様々なものが。

一時期フライングディッシュは控えていましたが、2023年6月に完走した『DISH// HALL TOUR 2023 “TRIANGLE”』では再開されました。

おとちゃん
おとちゃん

DISH//のライブではフライングディッシュを楽しみにしているファンも多いですよね。

DISH//を脱退したメンバーは?

DISH//(ディッシュ)は元々のメンバーは、北村匠海さん・橘柊生さん・矢部昌暉さん・小林龍二さんの4人体制でした。

2017年にドラムの泉大智さんが加わり5人体制になりましたが、翌年の2018年に小林龍二さんが脱退します。

小林龍二さんの脱退はライブやイベントのチケットの払い戻しなど、大きな影響がでました。

その後DISH//(ディッシュ)は本格的なロックテイストの音楽を追求しつつ、DISH//らしい新しい形として生まれ変わっています。

DISH//のおすすめ人気曲

2021年にYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』に北村匠海さんが出演したのを機に話題となり、音楽番組に出演するようになったDISH//(ディッシュ)。

DISH//のおすすめ人気曲5選を最近の曲も交えて紹介します。

①猫~THE FIRST TAKE ver.~

出典元:THE FIRST TAKE

2020年3月にボーカルの北村匠海さんがYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE 』で披露し、公開から1ヶ月あまりで再生回数が1,000万回以上となり話題となりました。

3年経った現在ではYouTube再生回数が2億回を超えており、DISH//のメンバーがコメントを載せています。

原曲の作詞・作曲はシンガーソングライターのあいみょんさんが行っており、『猫 〜THE FIRST TAKE ver.〜』はアコースティックバージョンにアレンジされています。

2020年の『第62回日本レコード大賞』では「優秀作品賞」を『猫 〜THE FIRST TAKE ver.〜』で受賞しました。

おとちゃん
おとちゃん

北村匠海さんが主演を務めた映画『君の膵臓をたべたい』をあいみょんが観て刺激を受け、DISH//(ディッシュ)に書き下ろしました。

②Starting Over

出典元:DISH// official YouTube channel

2018年にリリースされたDISH//(ディッシュ)12作目のシングルであり、毎日放送・TBS系列アニメ『ゾイドワイルド』オープニングテーマです。

Starting Over」は4人体制になってから初のシングルであり、表題の意味の「再出発」に気持ちが込められているようです。

オープニングから疾走感溢れる楽曲であり、ノリの良いポップなメロディー。

勇気や元気をもらえる素晴らしい楽曲です。

③僕たちがやりました

出典元:DISH// official YouTube channel

僕たちがやりました」はDISH//(ディッシュ)10枚目のシングルであり、関西テレビ・フジテレビ系窪田正孝さん主演ドラマ『僕たちがやりました』の主題歌です。

スピード感のあるメロディーにサビの「生きろ 今を生きろ」というメッセージ性のある歌詞が心に響きます。

インパクトもありドラマにマッチした楽曲です。

created by Rinker
¥1,222 (2024/05/22 07:50:43時点 楽天市場調べ-詳細)

「僕たちがやりました」のカップリング曲には、あいみょんさんが作詞・作曲した「猫」も収録されています。

④沈丁花

出典元:DISH// official YouTube channel

沈丁花」は2021年11月にリリースされたDISH//(ディッシュ)の14作目のシングルです。

日本テレビ系土曜ドラマ柳楽優弥主演『二月の勝者-絶対合格の教室-』の主題歌として書き下ろされました。

「沈丁花」は北村匠海さんとマカロニえんぴつのはっとりさんの共作になっています。

北村匠海さんは、「分かってるんだけど言えない、期待に応えたいのに思うようにいかない」そんな気持ちに寄り添うように作ったと語っています。

created by Rinker
¥1,287 (2024/05/22 07:50:43時点 楽天市場調べ-詳細)

⑤しわくちゃな雲を抱いて

出典元:DISH// official YouTube channel

しわくちゃな雲を抱いて」は2022年に6作目の配信限定シングルとしてリリースさらたDISH//(ディッシュ)の楽曲です。

DISH//(ディッシュ)のメンバーと同じスターダストプロモーションの永野芽郁さんが主演TBS系ドラマ『ユニコーンに乗って』の主題歌です。

「しわくちゃな雲を抱いて」は作詞を北村匠海さんが、作曲を泉大智さんが担当しています。

大変爽やかな楽曲であり、思わず口ずさみたくなります。

created by Rinker
¥7,185 (2024/05/22 17:46:54時点 楽天市場調べ-詳細)

DISH//の近況情報!

出典元:DISH// official YouTube channel

DISH// は2024年2月16日に「いつだってHIGH!」のMVを公開しました。

「いつだってHIGH!」は2023年12月13日に配信リリースされた楽曲です。

日本テレビ系の情報番組「DayDay.」発の高校生によるダンス動画コンテスト「LOVEダン」の課題曲として起用されています。


いつだってHIGH!

DISH//は歌って踊れる人気ダンスロックバンド!

DISH//(ディッシュ)は歌って踊れるダンスロックバンドとして結成されました。

ファンとの絆を大切にしているDISH//(ディッシュ)は、メッセージ性のある楽曲などで元気や勇気を届けてくれます。

まだまだ若いバンドであるDISH//(ディッシュ)はこれからの活動にも目が離せないでしょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました